スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

7SEEDS感想!空の章12(フラワーズ4月号)

      2017/10/06

Pocket

月刊flowers(2017年4月号)掲載、

田村由美先生の「7SEEDS」

「空の章12【-勇気-】」の感想です!


「7SEEDS」感想一覧はコチラから→

スポンサーリンク



感想

前回、嵐の助けによって天井が開いたものの、浮かび上がって行かない方舟に
「なんで?故障!?」と思っていたんですが、

今回なんと蜘蛛の糸が絡みついていたせいだと判明しました!!

まさかのー!!
(気持ち悪いよーっ!)

もう7SEEDSは虫ホラーもいいとこです!w

「まさかの!」と言えばコチラもそのまさかw

ダイが嵐から投げられた蜘蛛の糸玉をホイホイと器用に扉の取手?に引っ掛ける様は
「んなまさかー!!」でしたww

7SEEDSはたまにこういう
「いやいや、あり得ないっしょ!」
なトコがありますw
(いつだったか、蜘蛛の足を使って道を渡ったりね。安居だったかな?)

さてさて、今回は色々進展があった回でした!

まずは前回涼を激怒させてしまったまつりは、ナツ(嵐)から勇気を貰い、もう一度涼にぶつかります!!

健気にも笑顔を見せるまつり!
涼は無表情のままなんですが、見ようによっては涼の頬に1本だけ“線”が入ってるように見えるんです!(頬を染めた時とかに入る線)

涼が頬を染めたなら激萌えですが…w
でもたった1本だけなんで、これは多分前髪の線が掠れて頬に被ってるだけなんだろうなぁ…。

「自分に悪い所なんて無い」って言っちゃうのがまた微笑ましいんですけどw
涼からまつりに声を掛けてくれた事でちょっと前進!?

涼とまつりの今後が気になります!!

そうして、もう何ヶ月も?ずーっと行方知れずで、物凄く気になっていたくるみと流星が今回ようやく再登場!!

しかしとうとうくるみに陣痛が始まってしまいます!!

相変わらず弱気で、「もう少しガマンできない?」なんて言っちゃう流星(オイ!)に、「大丈夫!産める!」って言い続けるくるみ!

母は強し…。

ってか、この二人はずーっとこんな調子(ビビる流星と、既に悟ってるかのようなくるみ)なんで正直イライラしたりもしたりしてw

しかしここに来て?ようやく覚悟を決めた流星!

口では「大丈夫」と言いつつも、本当は怖くてたまらず、心の中で(お母さん!)って叫んで涙を流すくるみに向かって、

「自分がついてる!自分がちゃんと取り上げるから!!」と勇気づけます!

今回のサブタイトル【勇気】は、まつり、くるみ、流星に掛かってるんですね。

きっと次号では元気な赤ちゃんが産まれる事でしょう!(男の子予想!)

それはそうと、今回くるみがそうでしたが、ピンチの時に「お母さん!」って思っちゃうの、私も経験があります。

学校からの帰り道に変な男に車で幅寄せされた時…

同じく学校からの帰り道に股間を触りながら近寄ってきたおっさんが居た時…
(そんな経験ばっかりか!)

どの時も絶対「助けて!お母さ~ん!!」って思いましたからねww
(あ、全部ちゃんと逃げれましたw)

絶対「助けて!お父さん!」にならなかった事を後から考えて、やっぱ無意識に助けを求めるのは「お母さん」なんだなぁ…って納得したものです…

という話は置いといてww

通路が崩れ始める中、嵐は無事に皆と合流できるのか?
外部の助けが得られない中、花達は方舟に絡みつく蜘蛛の糸をどうやって切ればいいのか?
(色々崩れ始めてそれでブチブチ切れる!?)

次回も非常に気になります―!!

次号、「月刊flowers 5月号」は3月28日(火)頃発売予定です!!

スポンサーリンク



 - 漫画