スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

7SEEDSネタバレ感想!山の章27(フラワーズ3月号)

      2016/09/30

Pocket

月刊flowers(2016年3月号)掲載、田村由美先生の「7SEEDS」
「山の章27【-再会-】」のネタバレ感想です!


「7SEEDS」ネタバレ一覧はコチラから→

スポンサーリンク



恐らく理可子であろう遺体を見つけてしまった角又は、
理可子との出会いを回想します。

角又が理可子を初めて見たのは、新成人や有段者等が出場する、京都の三十三間堂で行われる通し矢でした。

弓を引く新成人の理可子に一目惚れし、自分も弓をやってみようと考えた中学2年生の角又は、早速近所の弓道場に通い始めます。

まだ弓を持たせて貰えず、ゴムを引いて練習する角又の元へやってきた理可子は、
「あんたが角又万作くん?」と話しかけます。

(こないだの姐さんやん! …あんた『が』? …が?)疑問な角又に、
「有望な子が入ったって師匠が喜んでてね。」と続ける理可子。

角又は開口一番、
「一目ボレなんでつきあってくれませんか。」と告白しますが、大笑いされ、
「わたしの背を越したらね。」とあしらわれてしまいます。

時は流れ、高校2年生になった角又は理可子の前に立ち、
「越したで。」と再び交際を迫りますが、

「手出したら私が罪になる。同世代の子にしとき。話合えへんやろ。」と告げる理可子。
「誰とも話し合えへん。」と真顔で答える角又に理可子は大爆笑します。

懐かしい笑い声を思い出しながら、目の前に横たわる遺体を見つめる角又は、

(理可子さんは大学でなんとかいう教授の助手をしてた…)
と、再び理可子の事を考え始めます。

二人で夜を過ごした後、朝食を作る理可子に、ベッドの中から
「理工学部って何してんの?」と尋ねる大学生になった角又。

理可子は、「授業には関わってへんのよ。うちの教授がもうずっととあるプロジェクトに参加してて、それを手伝ってるけど内容は極秘。例えて言うと宇宙船の脱出ポッドみたいな話。」と答えます。

「宇宙飛行士になんの?」と尋ねる角又に、
「なれへんなれへん。私はなれへんわ。…あんたはなれるかもな。」と語る理可子。

「興味無い。」と告げた角又は、思い出したように、先日海岸で拾った翡翠のような緑の石を理可子にプレゼントします。
そして再びベッドに倒れこむ二人―。

*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——…*——*…*——*…*——*

目の前に横たわる遺体は、緑の石のペンダントをしています。
観念したようにそっと目を閉じる角又。

(今思たら理可子さんは、少し様子がおかしかった…。)

「土葬・風葬・鳥葬跡を見て、山歩きや地蔵巡りをしたい」と語った事のあった角又を、
「2人の思い出作ろう!」と、強引に2泊3日の旅行に連れ出した理可子。

地蔵巡りをし、海を見て、旅行から帰ってきてからは二人で弓道をして―。
日々は過ぎます。

そのうちに理可子の顔色が悪い事に気づく角又。

「最近貧血かも。」と答えた理可子に、
「仕事と遊びとやり過ぎ違うか?はよ結婚しょう。」とプロポーズをしますが、
「あんたが大学卒業して仕事について、一人前になったらな。」とかわされます。

ある夏の日、
「教授のお供でしばらく泊まりこむ。どこかは内緒やけど、まぁ島やねん。」と、忙しくダンボールやトランクの荷造りをする理可子。

「いつまで…」と尋ねる角又の顔に触れ、首に腕を回して抱きつく理可子。
「角又くん。元気で…頑張りや。」

角又の瞳を見つめながら、
「ほな、またな。」と別れを告げる理可子。

当たり前のように続くと思っていた日々は終わりを告げ、その3日後から記憶が無い角又。
目が覚めた時には世界は滅んでおり、春のチームとしてこの世界に来ていました。

*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——…*——*…*——*…*——*

「島に行く…て佐渡やったんか。あんた…何も言わんと…。」
横たわる理可子に向かって呟く角又。

(あんた『が』、角又万作くん?)
初めて理可子にかけられた言葉を思い出す角又。

「そうか…あの『が』はそういう事か。あんたは俺がこっちに送られる事知ってたんか?」
そう呟く角又に、あゆが
「見張られてたって事?チェックして評価されてたんじゃないの?うちの教師達みたいに…。」と声を掛けますが、
「あんたは黙っててくれ!あんたには何も分かれへん!」と言い放つ角又。

辺りを見渡した角又は複数のドアに気づき、「真野」と名前の貼られた部屋に進入します。
部屋の中にある弓を見て、「持って来てたんか…」と呟く角又。

机の上の写真立てには、二人で地蔵巡りをした時に撮った写真が飾られています。
立ててある本の中から取り出して開いた一冊はアルバムでした。

佐渡に上陸した日から、工事などの進行状況などが写真と共に綴られていました。

「方舟に初めて入る」という一文に目を留めた角又。

続きには、「カプセルは35個。不完全だが、7割は既に入室中。」と記されています。
次の写真に写った理可子は妊娠しており、お腹が膨らんでいます。
さらに次の写真には、赤ちゃんを抱く理可子の姿と共に、「命名 億人(おくと)」と記された紙。

「オレの子なんか…。」と驚く角又に、
「なんでわかるの?」と尋ねるあゆ。

「ワシの名前は万作やねん。万の次は億やろ。身に覚えはある…。」と呆然とする角又。
理可子は赤ちゃんを方舟に入れた後、「あなたに託す。」と記していました。

それを見て、(知ってた…オレがここに来る事を!)と確信した角又は部屋を飛び出し、理可子の遺体の元へ走ります。
一人残されたあゆは部屋を物色中、毛糸玉のような物を発見します。

*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——…*——*…*——*…*——*

(なんで、何も言わんと一人で!)
理可子の元へ辿り着いた角又は、
「理可子さん、勝手な事すんなよ!一言いうて行けや!」と声を荒げます。

理可子の遺体はペンチを握っています。

「いくつまで生きた。最後まで仕事してたんか。皆クモの所へのんびり幻覚見て楽になりに行ったのに…。こんな所でよう一人で…。」

そこまで口にして、
(違う。一人と違た。子供を守ってるつもりか…。)と思い当たる角又。

そこに地響きが起き、理可子の頭が取れて下のフロアに落ちて行ってしまいます。
すぐに下に飛び降りて理可子の頭を抱きかかえた角又は、

「オレは一個も嬉しない。もう一回会えても嬉しないわ…。」と呟きます。

先程見た映像の中の理可子の言葉を思い出す角又。
『わたしの子供も入ってる。ゴリ押ししたんでね。』
『わたしは角又理可子。』

数珠を取り出し、一心不乱に般若心境を唱え続ける角又。

「ちゃんと上に連れてって、埋めて墓建てたるよってそれでええか?」
と呟く角又。

その昔、藤子達に語った、
『オレは常々この国の埋葬法には疑問を持っている。オレの理想は鳥葬。』という言葉を思い出し、
「生意気なことを言うたわ…。」と呟きます。

「オレは自分がしんだら鳥や獣に食われようが、野ざらしになろうが全然かめへんしそうして欲しい。
あんたもそうやろ。けど…残された者が嫌なんやな…。」
そう口にした角又の目には涙が浮かびます。

「本人の為より残された者のためにあるんか…。残された者が悲しいからあるんやな。」
(寺も墓も葬式も、坊さんもお経も…オレも…)。

涙を流す角又を見つめながら、
(この人でも泣くのね。)と意外に思うあゆ。

(この人がここに来てピリピリしてたのは恋人の亡骸を見つけるかもしれなかったから…?
私はそういう事もわからないんだわ…。)と考えるあゆでしたが、ふと

(これが鷹さんだったら、悲しいのかしら、泣くのかしら。鷹さんだったら…。)
そう考えて自分の感情を確かめるあゆ。

そこへ再び地鳴りがし、角又に上がってくるように促すあゆ。
理可子の書いたノートを読みながら、
「ちょっと気になるんだけど、今皆がしてる事、一つタイミングを間違うと私達全滅するかも。」と口にするあゆ-!

次号に続きます!!

7SEEDS 山の章27話 掲載、「月刊flowes 3月号」は↓↓

スポンサーリンク



感想

恋人か母親(肉親)かと気になっていた理可子は、やはり角又の恋人でした!
しかも6歳年上!!

今回は角又回でしたね。
角又の過去がいつ出るかいつ出るかと思っていたらここで来ましたか!!

いつも飄々としている風の角又が感情を露にして叫んだり、泣いたりしている姿にグッとクる物がありました…。

だって!まさか角又に子供が居ただなんて!!
しかもその子が方舟に入っているなんて!!

超展開に鳥肌が立ってしまいました…。
こりゃー何が何でも絶対に無事に方舟に辿り着いて解凍して対面しなきゃですよ!!

今回は角又を掘り下げたお話でしたが、角又と行動する事で少しずつあゆにも変化が起こっています。

(これが鷹さんだったら…!?)と考えた時のあゆの表情と言ったら!!
(パッと今「○巻のあのシーン」って言えないんですが)
なんか悟った時のあゆの表情なんですよねー。

あゆは新巻さんを恋愛対象として好きになっているんでしょうか…!?
私は「新巻×花」派だったので(最近熱は冷め気味。)
「あゆ、邪魔すんじゃないわよ!」と思ってたんですがw

どうなるのかなー。でもやっぱりあゆとくっついて欲しくないかなー。
(新巻さんは誰の者にもならない博愛…というかもう人間愛っていうか、悟り開いてる感がありますがw)

「蝉丸×ナツ」(ここは別にどうでもいい…)やら、
「涼×まつり」やら、「源五郎×茜」やら、「ハル×小瑠璃」やら…。

なんだか次々カップルちっくになってきていますが、
一番のメインである「嵐×花」はいつ会えるんでしょうか…。
(それこそそこが最終回!?)

今号の最後で、何やらあゆが不穏な事を口にして、またしても気になる「引き」になりました!

次号、「月刊flowers 4月号」は2月27日(土)頃発売予定です!!


「7SEEDS」ネタバレ一覧はコチラから→

スポンサーリンク



 - 漫画