スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

明日へコンサート2017は開催無し!一区切りにはSMAPが関係?

      2017/03/05

Pocket

東日本大震災の1年後の2012年より「震災から●年」とタイトルに刻みながら、被災地への支援を訴えて毎年開催されてきた、NHKのチャリティー音楽イベント「”明日へ”コンサート」!

「今年もそろそろ詳細が発表されるかな?」と思いつつ、何度かNHKのサイトを見てみるも一向に発表される気配が無く…。

「なんか遅くない?」と考えて、本日再び調べてみた所、なんと2017年の今年、「震災から6年 ”明日へ”コンサート」は開催されない事が判明しました!!

えー…それってどうなのよ…。

2017年に「震災から6年 ”明日へ”コンサート」が開催されない理由、それにはSMAPが関係しているのかについて書いてみたいと思います!

スポンサーリンク



「震災から6年 明日へコンサート2017」が開催されない理由

NHKに問い合わせした方の情報によりますと、

●「明日へコンサート」は昨年の5回で「一区切り」として、今年の開催は無い。
●別の形で復興支援につながる番組を制作していきたい。

との回答だったそうです。

ひ…一区切り!?

そりゃ物事にはいつかは「区切り」ってつけなきゃいけないかもしれませんが…。

「震災の記憶を風化させない為に!被災地の復興の為に!」と謳ったその1年後に、あっさり「これで一区切りとさせて頂きます」という事にムクムクと「それってどうなの!?」という反発心が湧いてきますw

そして個人的にはどうしてもSMAPの事が頭をよぎってしまいます…。

「一区切り」にはSMAPが関係?

「”明日へ”コンサート」へは第1回目からSMAPが出演&中居正広さんが司会を務めており、昨年2016年の開催時は「SMAP解散」報道後、初めて「SMAP」として5人が集まったイベントでした。(思えばこれが5人揃った姿をファンに見せた最初で最後のイベントだったのか…。)

もちろん沢山の出演者によって成り立っていた「”明日へ”コンサート」ですが、第1回から欠かさず出演し、スマスマなどでも常に震災への支援を訴えていたSMAPは、このイベントに無くてはならない「顔」だったと思っています。

そのSMAPが解散してしまった事で、「2017年の開催はどうなるのだろう」と不安に思う部分は元々ありました。

しかし、「SMAPの出演は無いとしても、中居君の司会は揺るがないはず…」
そう思っていた所に「開催無し」という一報を目にして複雑な思いで一杯です…。

先日放送された「おじゃMAP」の2時間SPが急遽1時間に変更されるなど、相変わらずSMAP界隈では「嫌がらせ・妨害されてるんじゃないか」と思うような事が続いています。

今回の「明日へコンサート打ち切り」も、「ジャニーズ事務所がなんらかの圧力を掛けたんじゃないか?」と考える方も多いようです。

先日、狩野英孝さんの女子高生とのスキャンダル謝罪会見について、ロンブーの田村亮さんが匿名のつもりで

記者もジャニーズやバーニングにもコレくらい聞けたら認めるけど、弱小事務所の時はコレやもんなぁ~~

とボヤいたものが、普通に田村亮さんのつぶやきとしてTwitterで公開されてしまい、慌てて謝罪をするという一件がありました。

この件で、

「一般人の間で噂されている“ジャニーズやバーニングの圧力”というのは本当に存在し、芸能人の間でもそれは認識されている。(謝罪をしなければならない程のもの)」という事が明るみになりました。

「5年経ったので一区切り」として、「別の形で復興支援につながる番組を制作していく」とのNHKの回答に、

・ジャニーズの圧力によって、SMAPからジャニーズの別のグループに変えて新たな番組(イベント)を始めるのでは?

・SMAPが顔となっていたイベント自体を消し去りたかったのでは?

という見方をしている意見もネット上で見かけました。。

私個人的にも、

・昨年、中居君が「また来年東北で!」って言ってたって事は、昨年の段階では「5年で終了」とは考えられていなかったんじゃないのか?

・あれだけ「どんな形でも出て欲しい!」と熱望されていた紅白歌合戦に出演しなかった事で、NHK側の機嫌を損ねてしまったんじゃないのか?
(歌手の安室奈美恵さんも、紅白に出なかった事で「NHKに出禁になった」と噂になっています。)

と、「明日へコンサートの終了には、少なからずSMAPの解散が影響しているのではないか」と色々考えていました。

しかし少し世間に目を向けてみますと、震災後毎年行われている「東日本大震災追悼式」に、これまでの5回は天皇皇后両陛下が出席していたものの、6年目の今年は出席されないという事がわかり、

その事について官房長官からの説明に「節目となる5周年」という一文があった事から、やはり「5年で一つの節目」と見る向きがあり、「SMAPの事は関係無いのだな」と納得する事が出来ました…。

出演アーティスト達の被災地への想いが感じられ、被災地の現状などを伝える、意義ある番組だっただけに終了は残念ですが、

昨年の「明日へコンサート」開催がニュースになっていたのが2月9日ですので、もしなんらかの番組の予定があるのなら、まだ今後発表の可能性があります。

NHKの言う通り、「歌番組」ではなくとも、なんらかの復興支援につながる番組が制作される事を期待したいと思います!

スポンサーリンク



 - 歌手