スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

FNSうたの春まつり2017のタイムテーブルとセットリスト!

      2017/03/23


こちらのページでは、「FNSうたの春まつり2017」のタイムテーブルとセットリストを掲載します!

「FNSうたの春まつり2017」出演者一覧についてはコチラ↓
FNSうたの春まつり2017の出演者は?観覧募集と放送予定!

FNSうたの春まつり2017のテレビ放送予定

<フジテレビ>
2017年3月22日(水)19:00~23:18

スポンサーリンク



FNSうたの春まつり2017のタイムテーブルとセットリスト

通常、長時間歌番組は事前にタイムテーブルが告知されますが、今回の「FNSうたの春まつり2017」は、出演順・時間帯共に全くの未発表となっています。

今後のサプライズ企画の放送予定が発表になりました!

19:30頃 Little Glee Monster
20:15頃 藤巻亮太
21:40頃 AKB48
22:20頃 WANIMA

以下は歌唱曲が判明しているアーティストと楽曲です。

●嵐「I’ll be there」
●藤巻亮太&茨城県の常総学院高校吹奏楽部で「3月9日」
●大黒摩季&北海道南富良野町の皆さんで「ら・ら・ら」

出演が済んだアーティストは歌唱曲を記載していく予定です。

順番 名前 曲名
01 サプライズ企画①
大黒摩季が台風で大打撃を受けた北海道南富良野町を訪問
ら・ら・ら
02 春の名曲100選(100~91位)
03 サプライズ企画②
Little Glee Monsterが大分の中学校卒業生に贈る
旅立ちの日に
04 春の名曲100選(90~71位)
05 サプライズ企画③
藤巻亮太が茨城県常総学院高校吹奏楽部を訪問
3月9日
06 春の名曲100選(70~56位)
07 春の名曲100選(56~36位)
08 <月9ドラマ30周年ヒストリー>
・アナウンサーぷっつん物語
・東京ラブストーリー
・101回目のプロポーズ
・あすなろ白書
・ロングバケーション
・やまとなでしこ
・夏の恋は虹色に輝く
・ひとつ屋根の下
・ビーチボーイズ
・HERO
・ガリレオ

<嵐フジテレビドラマ主題歌ヒストリー>
・果てない空(2010)
・迷宮ラブソング(2011)
・ワイルド アット ハート(2012)
・Face Down(2012)
・Calling(2013)
・Endless Game(2013)
・Bittersweet(2014)
・青空の下、キミのとなり(2015)

09 I’ll be there
10 サプライズ企画④
AKB48が宮城県気仙沼の遠洋マグロ漁船の漁師の青年に1年遅れの成人式サプライズ
・GIVE ME FIVE!
・恋するフォーチュンクッキー
11 春の名曲100選(35~16位)
12 サプライズ企画⑤
WANIMAが今春閉校する熊本県天草市の河浦高校の卒業生31名に贈るサプライズライブ
ともに
13 春の名曲100選(15~1位)
14 宝塚歌劇団 月組による一夜限りの豪華絢爛ショー
・愛希れいか
・珠城りょう
・美弥るりか 他
すみれの花咲く頃

今回はまさかのゲストアーティストの歌唱無し!!

歌唱したのは嵐(録画映像)と宝塚歌劇団のみでした。

ははは…話を聞く為だけに呼んだの!?なんて勿体無い!!

スポンサーリンク



1万5千人が選ぶ春の名曲100選

順番 曲名 名前 年代
01 春よ、来い 松任谷由実 1994
02 サクラ咲ケ 2005
03 旅立ちの日に 合唱曲
04 サライ 加山雄三/谷村新司 1992
05 時代 中島みゆき 1975
06 夜桜お七 坂本冬美 1994
07 ワタリドリ [Alexandros] 2015
08 手紙 ~拝啓 十五のキミへ~ アンジェラ・アキ 2008
09 さくら ケツメイシ 2005
10 春の予感 -I’ve been mellow- 南沙織 1978
11 世界に一つだけの花 SMAP 2003
12 サヨナラの意味 乃木坂46 2016
13 明日はきっといい日になる 高橋優 2015
14 はいからさんが通る 南野陽子 1987
15 ORANGE RANGE 2004
16 さくら(独唱) 森山直太朗 2003
17 川本真琴 2001
18 CHE.R.RY YUI 2007
19 卒業 斉藤由貴 1985
20 Best Friend 西野カナ 2010
21 友~旅立ちの時~ ゆず 2013
22 旅立ちの日に… 川嶋あい 2006
23 花唄 TOKIO 2002
24 愛をこめて花束を Superfly 2008
25 未来予想図Ⅱ DREAMS COME TRUE 1989
26 Ya Ya(あの時代を忘れない) サザンオールスターズ 1982
27 未来へ Kiroro 1998
28 風の中、歩き出す 三代目 J Soul Brothers 2014
29 赤いスイートピー 松田聖子 1982
30 乾杯 長渕剛 1980
31 SAKURAドロップス 宇多田ヒカル 2002
32 キセキ グリーンボーイズ 2008
33 色・ホワイトブレンド 中山美穂 1986
34 想い出がいっぱい H2O 1983
35 春風のいたずら 山口百恵 1974
36 彩~Aja~ サザンオールスターズ 2004
37 マイ・ピュア・レディ 尾崎亜美 1977
38 コブクロ 2007
39 365日の紙飛行機 AKB48 2015
40 星野源 2016
41 桜坂 福山雅治 2000
42 木綿のハンカチーフ 太田裕美 1975
43 ふるさと 2015
44 晴れたらいいね DREAMS COME TRUE 1992
45 花束を君に 宇多田ヒカル 2016
46 負けないで ZARD 1993
47 桜の時 aiko 2000
48 栄光の架橋 ゆず 2004
49 Hello, Again~昔からある場所~ My Little Lover 1995
50 卒業 尾崎豊 1985
51 WINDING ROAD 絢香✕コブクロ 2007
52 浪漫飛行 米米CLUB 1990
53 明日、春が来たら 松たか子 1997
54 明日があるさ(ジョージアで行きましょう編) ウルフルズ 2001
55 ♡桃色片想い♡ 松浦亜弥 2002
56 この街 森高千里 1990
57 旅立ちの唄 Mr.Children 2007
58 リルラ リルハ 木村カエラ 2005
59 春の歌 スピッツ 2005
60 EXILE 2007
61 春になったら miwa 2011
62 う、ふ、ふ、ふ、 EPO 1983
63 夢を信じて 徳永英明 1990
64 春 ラ!ラ!ラ! 石野真子 1980
65 YELL いきものがかり 2009
66 北国の春 千昌夫 1977
67 春なのに 柏原芳恵 1983
68 襟裳岬 森進一 1973
69 桜の花びらたち AKB48 2006
70 微笑がえし キャンディーズ 1978
71 春咲小紅 矢野顕子 1981
72 ハナミズキ 一青窈 2004
73 夢をあきらめないで 岡村孝子 1987
74 河口恭吾 2003
75 なごり雪 イルカ 1975
76 上・京・物・語 シャ乱Q 1994
77 翼をください ハイ・ファイ・セット 1971
78 Best Friend Kiroro 2001
79 卒業 -GRADUATION- 菊池桃子 1985
80 卒業写真 松任谷由実✕JUJU 1975
81 上を向いて歩こう 坂本九 1961
82 遠く遠く 槇原敬之 1992
83 チェリーブラッサム 松田聖子 1981
84 コブクロ 2005
85 リンゴ追分 美空ひばり 1952
86 ひだまりの詩 Le Couple 1997
87 桜色舞うころ 中島美嘉 2005
88 春一番 キャンディーズ 1976
89 春だったね 吉田拓郎 1972
90 my graduation SPEED 1998
91 贈る言葉 海援隊 1979
92 TOMORROW 岡本真夜 1995
93 この広い野原いっぱい 森山良子 1967
94 チェリー スピッツ 1996
95 いい日旅立ち 山口百恵 1978
96 初恋 村下孝蔵 1983
97 じゃあね おニャン子クラブ 1986
98 Rock’n Rouge 松田聖子 1984
99 さくらんぼ 大塚愛 2003
100 心の旅 チューリップ 1973

スポンサーリンク



FNSうたの春まつり2017の視聴感想

「FNS」と言えば「生放送」!が恒例ですが、今回は番組公式サイトにも「生放送」の文字が無かったので、
「もしや全部収録!?」と思っていたら、やはり生放送ではなかったようです。

「サプライズ」部分は収録なのはわかっていたんですが…。

しかもあれだけゲストアーティストを呼んでおきながら、「名曲100選」の編集VTRを見て、アーティストに思い出の曲について尋ねてトークするだけという…。

てっきり各アーティストの歌の披露があるとばかり思っていたのでそこは残念でした。

しかし番組の目玉である「サプライズ企画」はどれも良かったですね!
私自身、人が喜んでくれるようなサプライズプレゼントとかが大好きですので、こういう企画は非常にワクワクしました。

まず企画①の北海道南富良野町を訪ねた大黒摩季さん。

番組内でも触れられていましたが、「北海道南富良野町が台風で大打撃を受けた」というのが、あまり報道されていないそうで、私も全然知りませんでした。

富良野へ移ってトマト農家?を始めてやっと10年!という所で、台風による川の氾濫でビニールハウスが流されてしまった方の息子さんが、サプライズ企画の応募者さんでした。

普段はあまり自分の想っている事を口に出さないという応募者さん(息子)が、お父さんや街の人を元気づけて欲しいという事だったので、息子さんの気持ちを知ったお母さんが「胸が一杯です…」って涙を流されてて、お父さんも感激していたのが印象的でした。(泣)

サプライズ企画②③⑤はこの時期ならではのサプライズで、卒業を迎える学生の学校にアーティストがお訪ね!な企画。

いやー、いいですねぇ。

生徒たちの「驚き」からのー!歓喜!爆発!!

がもう凄い微笑ましくて!w

私が学生だったらもう大興奮ですよ!

今はよくこういう「卒業式サプライズ!」があるので、今時の学生さんがホントに羨ましいです!
(いいなー!ww)

なかでも企画⑤のWANIMAサプライズライブが印象的でした。

下級生が居らず、自分達が最後の卒業生、母校が閉校ってすっごく寂しいですよね。

私は某みかんと梅の国出身ですけど、小学校の同級生が11人しか居なかったので、もう母校は閉校してるかもしれないです。

なので、「もし自分が母校最後の卒業生だったら…」なんて想像しながら見てしまいました。

いいですね…青春って!!w

サプライズ企画④の漁師の青年の1年遅れの成人式も素敵でした。

産まれた時から母子家庭で育ち、母の再婚で初めて出来た義父をも癌で亡くした青年が、まだ幼い弟にだけはお金に不自由させまいと、遠洋マグロ漁船に乗って働く事を決め地元から遠く離れた宮城県へ就職し、1年の内ほとんどは海の上での生活。

それゆえに成人式にも出られなかった青年の為に、上司がサプライズ企画の応募者となって1年遅れでの成人式を開催。

その場には青年の地元から母親と妹、まだ幼い弟も登場するという感動的なサプライズ…。
(またここでも泣いた…。)

「春の名曲100選」は、聴いた事も無いような懐メロから、どストライクな曲、新し過ぎて知らない曲など様々でした!

ラストの宝塚歌劇団のショーは素晴らしかったです!

元々、宝塚には興味があって、劇場に行こうと調べてみた事があったんですが、結局行かないままだったので、本日の放送を楽しみにしていました!

初めて?目にする宝塚の世界は、
「ちょっとメイク濃すぎるよ!」と思いつつもw

フワフワゴージャスなドレスの娘役と、キリッとカッコイイ王子様達!(男役)

女性の憧れを体現した?まさに夢のような世界でした。

男役の方は舞台メイクでは無い時でもカッコ良くて、

「ヤッベ!カッコイイ…!これハマったら大変な世界…!」
と思ってしまいました^^;

機会があれば劇場にも足を運んでみたいですねー。

何はともあれ、長時間視聴された方はお疲れ様でした!

スポンサーリンク



 - 歌手