スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

「鋼の錬金術師」実写映画化?山田涼介主演の噂と公開時期について!

      2016/07/13


荒川弘先生原作の超人気コミック「ハガレン」こと、「鋼の錬金術師」が実写化という驚きのニュースが入ってきました!

…正直、「またか…もうやめとけよ…」という感想が一番に来てしまう程、微妙なニュースなんですがw

「鋼の錬金術師」の実写映画について、

●キャスト
●公開時期

を調べてみました!

スポンサーリンク



「鋼の錬金術師」は、スクウェア・エニックスが発行する少年漫画雑誌「月刊少年ガンガン」で、2001年8月号から2010年7月号まで連載され、コミックスは全27巻が発売されており、累計発行部数が2013年時点で6,100万部を記録している大人気少年漫画です!

「鋼の錬金術師」のストーリー

幼き日に、母親を亡くしたエドワードとアルフォンスの兄弟が母親を生き返らせようと錬金術を行って失敗し、錬金術の代償として失った身体を取り戻す為に「賢者の石」を探しながら成長していく物語です。

「鋼の錬金術師」のキャスト

何といっても一番気になるキャストですが、

Hey!Say!JUMPの「山田涼介」さんが主演するという噂が出ています。

主演ったって、ハガレンの主人公はエドとアルですが、二人共金髪の異国人設定なのを日本人が演じるのはいささか無理があるような…。

ウィッグなんてもってのほか(それじゃただのコスプレ)ですし、噂が本当なら一体どうなってしまうのかと原作を知る者としては不安で一杯ですw

同じく、コミック原作なのを実写映画化し、大不評だった「進撃の巨人」や「黒執事」、また今年10月に公開が迫っている「デスノート2016」同様、「オリジナルキャラクター」を軸にしたストーリーにする方が無理がない気がしますが果たして…?

スポンサーリンク



「鋼の錬金術師」実写映画のストーリー

ハガレンの実写化自体がまだ噂段階ですので、当然まだストーリーなども判明していません。

原作では、エドとアルが失った身体を取り戻す為に旅に出て、さまざまな戦いを乗り越えていきますが、とても原作のストーリー全てを映画1本に収める事は不可能ですので、

ここもやはり昨今の「漫画からの実写映画化」によく見られる、「オリジナルストーリー(設定を借りただけの全くの別物作品)」になってしまうのではないでしょうか。

「鋼の錬金術師」実写映画の公開時期

こちらも噂段階ですが、
「2017年夏頃」の公開予定とされています。

撮影は今年の6月から8月位に行い、イタリアでの海外ロケも予定されているとか…。

噂にしてはやけに具体的ですねw

10月公開予定の「デスノート2016」についても、実際のキャスト公開の数ヶ月前にこういう風に「○○が主演する事に決定したようです。(by 関係者)」といった噂が出て、結局その通りのキャストだったので、今回の噂も信憑性があるのではないかと思います。

「鋼の錬金術師」実写映画化の続報を待ちたいです!

スポンサーリンク



 - 映画