スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

リカオンってどんな動物?ペットとして飼える?ハイエナとの違い!

      2016/07/13

Pocket

よこはま動物園ズーラシアで1月に生まれた「リカオン」の赤ちゃん4頭が、順調に成長している事がニュースになっています!

しかし私自身「リカオン」という動物は今まで見た事も聞いた事もありませんでしたので、

●リカオンとは一体どんな動物なのか?
●ハイエナとの違い
●ペットとして飼えるのか?
●国内のリカオン飼育場所

等を調べてみました!

スポンサーリンク



リカオンとは?

まずニュースになっていたのがこちらの写真ですが↓
リカオン写真

これを見る限り、「イヌ…?カワイイ~!!でも顔は黒くて体はブチで…なんか変わってる…。」といった印象だったのですが、色々画像を見ていくと、

リカオン写真

あれ…あんまり可愛く無い…。

ハイエナ…!?

と思ってしましましたw

実際はリカオンは「イヌ科リカオン属」、ハイエナは「ハイエナ科」なので、「科」も違うれっきとした別の種族なんですが、リカオンの別名は「ハイエナイヌ」なので、あながち私の考えも間違いではありませんでしたww

ハイエナとの違い

ハイエナ写真

両方共、草原やサバンナに生息しているのは共通していますが、こうして写真を見てみると、結構違いがありますね。

ニュースの写真のリカオンの赤ちゃんの体はブチ模様に見えましたが、大人のリカオンを見るとブチというよりはまだら模様のようで、ハイエナの方こそまぎれもない「ブチ模様」です。

体つきもハイエナの方が丸みを帯びてて、イヌというよりはネコに近い気がします。
(チーターやヒョウのような。)

リカオンの体長は1m前後、体重は20~40kg前後となり、ハイエナも体長は同じ位ですが、体重がリカオンに比べて40~55kgと重いようです。
(個体差はあるでしょうが、写真でも結構どっしりとしてる印象です…。)

スポンサーリンク



リカオンはペットとして飼える?

こういった珍しい動物を見かけると「ペットとして飼えるのか?」と考えてしまう物ですがw

リカオンは生息数が減少し、国際的な絶滅危惧種に指定されているという事ですので、「ペットにする事は違法・禁止されてるんだろうなぁ…」と想像して調べてみたのですが、意外や意外!許可を得れば飼育が可能なようです。

具体的な方法については、各都道府県に問い合わせが必要になります。

…が!!そもそもそんな希少な動物を国内で手に入れるのは不可能な気がしますので、「可能性は0では無い」ですが、「非常に難しい」というのが現実でしょう…。

牙もとても鋭いです…!
リカオン写真

正面から見るとまんまるな耳がカワイイ!
リカオン写真

子供が群れる様子もやっぱりカワイイ!
リカオン写真

国内のリカオン飼育場所(施設)

日本国内でリカオンを飼育しているのは、ニュースで取り上げられていた

よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市) と、
富士サファリパーク(静岡県裾野市)

の2箇所のみとなっています。

今回話題のリカオンの赤ちゃんについては、3月5日(土)より一般公開が開始されます。
赤ちゃん4頭の愛称を決めるイベントなども開催されますので、自分の付けた名前が選ばれるかも!?

赤ちゃんのこれからの成長が楽しみです!!

スポンサーリンク



 - 動物