スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

浅田真央 フランス大会2016のショート&フリーの結果と動画!

      2016/11/13

Pocket

11月12日・13日に開催された「ISUグランプリ トロフィーフランス2016」女子シングルで、浅田真央選手は総合9位となりました。

こちらのページではフランス杯の浅田真央選手のショートプログラム&フリープログラムの結果と動画を掲載します!

スポンサーリンク



浅田真央フランス杯2016の試合結果

浅田選手の最終順位は、

・ショートプログラム:8位(61.29点)
・フリースケーティング:10位(100.10点)

総合:9位(161.39点)です。

フランス杯2016の女子滑走順・滑走時間と試合結果はコチラ↓
フランス杯2016の女子滑走順&滑走時間と試合結果!

浅田真央フランス杯2016のショートプログラム動画

ショートプログラムの浅田選手は、今回も「入れれる状態じゃない」という事で、冒頭のトリプルアクセルは回避。

ダブルアクセルを綺麗に着氷しますが、続くトリプルフリップ-ダブルループのコンビネーションジャンプは、トリプルフリップが回転不足となります。

最後のトリプルループも着氷しますが、今までのフィンランディア杯スケートアメリカに比べて動きにキレが無く、スピードも無かったように感じました。

名前をコールされた後、位置に着くまでに足を気にしているのかな?という風に感じたのと、

繋ぎ部分、以前なら深くしゃがみ込むような体勢の所もあまりしゃがんでおらず、「膝が悪いんだろうなぁ…」と感じました。

3つあるスピンも1つを除いてレベル3と取りこぼしてしまい(スケアメでは全てレベル4)
レベル4を取る為にずっと修正しているステップも、今回もまたレベル3でした。

やはり事前に「調子がよくない」と言っていた通り、「最高!絶好調!」とは言えない演技でしたが、それでも今出来る中では纏めてきたと感じました!!

フリースケーティングはショートプログラムより時間も長く、ジャンプなどこなさなければならない要素も増えるので身体面が心配ですが、心から応援したいと思います!

スポンサーリンク



浅田真央フランス杯2016のフリースケーティング動画

わかってた事ですが、ちょっと今は言葉がありません…。
お疲れ様、頑張ったよって言いたいけど、そういう事すら言うのも憚られてしまいます…。

ジャンプはほとんどが2回転に抜けてしまい、2つ跳べた3回転の内、トウループはダウングレード判定なのでこれも2回転扱いに。
今日は1つを除いたスピン、ステップがレベル4を取れてますが…。

また…浮上したら演技見直してみます…。

「何にも失われてないよ!」という事だけは言いたいです…。

真央ちゃんの出場試合の日程はコチラから↓
関連記事:浅田真央2016-2017シーズンの出場試合日程はコチラ→

エキシビション出演者と滑走順はコチラ↓
フランス杯2016のエキシビション出演者と滑走順!

グランプリファイナル2016進出の為の獲得ポイント状況はコチラ↓
グランプリファイナル2016女子シングル獲得ポイント一覧表!

関連記事:世界フィギュア国別対抗戦2017の詳細はコチラ→
関連記事:メダリストオンアイス2016の詳細はコチラ→
関連記事:全日本フィギュアスケート選手権2016の詳細はコチラ→
関連記事:グランプリシリーズ(GPS)2016の詳細はコチラ→
関連記事:2016年の試合・アイスショー日程スケジュールはコチラ→

スポンサーリンク



 - フィギュアスケート+α