スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

ラムネわらび餅を関西で購入するには?販売スーパーの店名と味感想!

      2016/12/06


少し前からネットやTwitterで話題になっている「ラムネわらび餅」

ラムネわらび餅の写真

話題になっていれば食べてみたいのが人の性(さが)なんですがw

当初は関東のみでの販売だったようで、
関西の販売は無いのかと諦めかけていた所、
なんと7月1日から関西でも販売されている事がわかりました!

しかしまー手に入らない手に入らないww

「食べたい」と思ってから数十日!?
ようやくGETする事が出来ましたので、

ラムネわらび餅の

●関西での販売店(スーパー)名
●味の感想
●ラムネわらび餅を食べる為の最終手段

についてお届けしたいと思います!

スポンサーリンク



ラムネわらび餅の販売店(スーパー)名

関東での販売店は

●イオン
●イトーヨーカドー
●いなげや
●西友
●まいばすけっと
●マルエツ

等のスーパーや、上記の系列コンビニ等なので、関西でも

■イオン
■イトーヨーカドー
■西友

で買えるのではないかというネットの噂を見かけたのですが…

現実問題、ウチの近所にイトーヨーカドーとか西友とか無いし!!

ウチの近所(チャリンコ移動範囲)にあるスーパーっつったら、

■イズミヤ(デイリーカナート/はやし)
■KOHYO
■コノミヤ
■スーパーナショナル
■ライフ
■玉出

位だよ!!

ってかリアルに購入出来た店名を教えてくれよ!!
と思いTwitterで検索するも、なかなか有力な目撃情報が掴めず…。

しかし色々調べていると、ラムネわらび餅を製造している「明日香食品」が、
どうやら「はちみつレモンわらび餅」なるものも販売している事が判明!

はちみつレモンわらび餅…売ってるの見たわ…。

という事で近所のスーパーに突撃したものの、
売っているのは普通のわらび餅(と抹茶わらび餅)のみ…。

肩を落として帰宅した翌日…

「なーなー、探してたわらび餅ってコレ?」

ラムネわらび餅の写真

!! Σ(・Д・lll)

なんと家族が買ってきた物こそ、探してやまなかったラムネわらび餅そのモノ!!

聞けば、私が最初に狙いをつけていた「はやし」にあったそうで…。
昨日行ったのにっ!!

という訳で、私がラムネわらび餅を購入したスーパーは、

■スーパーはやし(イズミヤ/デイリーカナート) でした!

とは言っても、同じスーパーでも仕入れる商品は担当者さんのさじ加減だと思うので、
どこの店舗でも買えるワケじゃないと思います。

「明日香食品」の和菓子自体はどこのスーパーでも取り扱ってるんですが…。

※追記!

■ライフ
■イオン

でも販売を確認しました。

ライフは2店舗で確認したので、どの店舗でも売ってる可能性がありますね。

■ダイエー
■万代

でも購入できたとの情報もあります!!

スポンサーリンク



ラムネわらび餅の感想

最初ネットで見かけた時は、
「ウヘー マズそう…」っていうのが第一印象でした。

食べてみた結果は、
まぁ想像通りの味でしたww

ほんとお菓子でよくあるラムネ味。(ソーダ?)

ラムネわらび餅の写真

まず蓋を開けて目に飛び込んで来るのが例のしゅわしゅわパウダーの袋。

ねるねるねるねとかこういうパウダーとかの怪しい駄菓子を食べなくなって久しいので、
非常に抵抗があったんですが、折角買ったんだからかけてみる事に。(保険をかけて1コだけにw)

ラムネわらび餅の写真

モグモグ…

ふっへー!!ムリ!!

正直私には厳しいものがありました…。
(ちなみに家族も1コ食べて「マズイ」と言い放った…)

その後パウダー無しでモグモグ…。

うーん…やっぱ普通のわらび餅がいちば…

アレ!?

以外とこの酸味がクセになるかも…おいしい…かも!?

という風にジワジワくる感じで、最後には美味しく頂きましたw

ラムネわらび餅の感想

●シールが固い
●デカ過ぎる
●楊枝が付いてない
●パウダーが微妙

まずシール(「ラムネわらび餅」って書いてるヤツ)が異様に固かったです。

普通こういう和菓子の入ってるシールって手でバリッと破れるんですが、どうやっても破れなくてハサミ登場。

そして1コがデカ過ぎる!!

私が食べたかったのが、関東で売ってる一口サイズの普通のわらび餅だった上に、
ホントにデカくて、若干喉に詰まって危険な瞬間が!!(お子様とかご年配の方に注意なヤツだよコレ!!)

さらに楊枝が付いてない!!

普通わらび餅って木製なりプラスチック製なりの楊枝が付いてますが、
それが付いて無いのが地味に気になりました。

一粒が大きい上に粘着力が凄くて、容器から取り出すのに一苦労!
1コ食べるまでに普通の楊枝が2本折れたから専用の楊枝が欲しかったです。
(普通に箸を使え)
※くっついて取れない時は冷水で洗うと取れやすくなるそうです!

ラムネわらび餅の写真

パウダーには…慣れる事はなさそうですw

ラムネわらび餅を食べる為の最終手段!?

その1:店舗に要望を出す!

よくスーパーなどで「お客様の要望をお聞かせ下さい」的な用紙が設置されていますが、
アレに「ラムネわらび餅を仕入れて下さい」とお願いする方法ですw

聞き届けて頂けるかはスーパーの担当者次第ですが、

「ネットで大反響になっているラムネわらび餅を是非仕入れて下さい!」
とアピールしてみてはいかがでしょうか。

コレ私本気でやろうとしていた方法ですw

その2:自分で作る!

元々私がラムネわらび餅の存在を知ったのもこの動画からでした ↓

完売続出のラムネわらび餅を自宅で再現

しかし何でもそうですが、

「本物の味を知らないのに作っても…」
という所と、

「自作なんてイミない!ワイが食べたいのは売ってるラムネわらび餅なんや!」
っていう気持ちが強すぎて、
(そして何より作るのめんどい。なんだよアガーって…。)

結局自作には至りませんでしたが…。

その3:ネット通販する!

正直な所この方法が大本命ですねw

ラムネわらび餅は西友のネットスーパーで購入可能です!

ネット通販でネックなのが、送料と到着までの日数でしょうか。

西友のネットスーパーでは5,000円以上の購入で送料無料。
それ以下の場合は送料が300円かかります。

ラムネわらび餅の商品代金105円 + 送料324円、
最低でも429円かかってしまう事になります。

ちなみにAmazonでも販売されていますが ↓

お値段なんと800円…!

ボリボリやがな…。
誰が買うんや…。

という訳で、どうしても食べたい場合は、西友のネットスーパーをオススメしますw

おわりに

絶賛する程のものではないですが、
わらび餅の変わり種として?なかなか美味しく頂きましたw

ちなみに明日香食品さんでは「マンゴーわらび餅」も発売されているそうで、
今後も新わらび餅に注目?していきたいですw

マンゴーわらび餅

しかし…私が購入した翌日、はやしでは複数のラムネわら餅が値引きして叩き売られていたので、今後の仕入れの可能性が危ぶまれますw

スポンサーリンク



 - グルメ