スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

フィギュアグランプリ・スケートカナダ2015の出場選手と放送予定!

      2017/05/08

Pocket

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦、「ISUグランプリ スケートカナダ」について、出場選手・滑走順・タイムテーブル・TV放送予定などを調べてみました!

関連記事:スケートカナダ2016の詳細はコチラ→

スポンサーリンク

スケートカナダの日程・スケジュール

開催期間:2015年10月29日(木)~11月1日(日)
開催地:カナダ・レスブリッジ

スケートカナダの行われるレスブリッジとの時差は-15時間となっており、日本が15時間進んでいる事になります。
日本時間での日程・タイムテーブルは以下になります。

<10月31日(土)>
03:57~ アイスダンスSD
05:20~ 女子シングルSP
08:20~ 開会式
08:45~ 男子シングルSP
10:40~ ペアSP

<11月1日(日)>
03:00~ 女子シングルFS
05:30~ アイスダンスFD
     女子シングル&アイスダンス 表彰式
08:00~ ペアFS
09:45~ 男子シングルFS
     アイスダンス&男子 表彰式

<11月2日(月)>
06:00~ エキシビション

スポンサーリンク

スケートカナダの出場選手と滑走順・タイムテーブル(日本時間)

日本人選手は、男子は「羽生結弦・村上大介・川原 星」の3選手、
女子は「村上佳菜子・永井優香」の2選手が出場します!

11月1日(日)<男子シングルFS>
【09:45~09:52】 ■第1グループ6分間練習

【09:52~10:00】 1.イ・ジュンヒョン(韓国)
【10:00~10:09】 2.ティモシー・ドレンスキー (アメリカ)
【10:09~10:17】 3.キーガン・メッシング(カナダ)
【10:17~10:25】 4.川原 星(日本)
【10:25~10:34】 5.キム・ジンソ(韓国)
【10:34~10:42】 6.アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)

【10:42~10:49】 ■第2グループ6分間練習

【10:50~10:58】 7.羽生結弦(日本)
【10:58~11:06】 8.ミハル・ブレジナ(チェコ)
【11:06~11:15】 9.ナム・グエン(カナダ)
【11:15~11:23】 10.アダム・リッポン(アメリカ)
【11:23~11:31】 11.パトリック・チャン(カナダ)
【11:31~11:40】 12.村上大介(日本)

11月1日(日)<女子シングルFS>
【03:00~03:07】 ■第1グループ6分間練習

【03:07~03:15】 1.エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
【03:15~03:23】 2.イザベル・オルソン(スウェーデン)
【03:23~03:31】 3.アリョーナ・レオノワ(ロシア)
【03:31~03:38】 4.ヴェロニク・マレ(カナダ)
【03:38~03:46】 5.ガブリエル・デールマン(カナダ)
【03:46~03:54】 6.エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

【03:54~04:01】 ■第2グループ6分間練習

【04:02~04:09】 7.ヨシ・ヘルゲソン(スウェーデン)
【04:09~04:17】 8.ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)
【04:17~04:25】 9.ケイトリン・オズモンド(カナダ)
【04:25~04:33】 10.村上佳菜子(日本)
【04:33~04:41】 11.永井優香(日本)
【04:41~04:49】 12.アシュリー・ワグナー(アメリカ)

11月1日(日)<ペアFS>
【08:00~08:07】 ■第1グループ6分間練習

【08:07~08:15】 1.ヴァネッサ・グレニエ&マキシム・デシャン(カナダ)
【08:15~08:24】 2.ミリアム・ツィーグラー&セヴェリン・キーファー(オーストリア)
【08:24~08:32】 3.ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレック(イタリア)
【08:32~08:40】 4.ベラ・バザロワ&アンドレイ・デプタト(ロシア)

【08:40~08:47】 ■第2グループ6分間練習

【08:47~08:56】 5.マリッサ・キャステリ&マーヴィン・トラン(アメリカ)
【08:56~09:05】 6.カーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ(カナダ)
【09:05~09:13】 7.エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ(ロシア)
【09:13~09:21】 8.メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード(カナダ)

11月1日(日)<アイスダンスFD>
【05:30~05:36】 ■第1グループ6分間練習

【05:36~05:44】 1.エリザベス・パラディス&フランソワ=グザヴィエ・ウェレット(カナダ)
【05:44~05:52】 3.ロランス・フルニエ・ボードリー&ニゴライ・サアアンスン(デンマーク)
【05:52~06:00】 4.クセニヤ・モニコ&キリル・ハリャヴィン(ロシア)
【06:00~06:07】 5.アレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム(カナダ)

【06:07~06:13】 ■第2グループ6分間練習

【06:14~06:22】 6.シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ(イタリア)
【06:22~06:30】 2.エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ(ロシア)
【06:30~06:37】 7.マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ(アメリカ)
【06:37~06:45】 8.ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)

個人的に楽しみなのは、
男子が休養から復帰したパトリック・チャン選手!

女子は村上佳菜子選手と、なんだか個人的に勝手にお久しぶりな印象のエレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手(※10/31 い…居なくなってます!ゲデ子…どこいったの!?)とアリョーナ・レオノワ選手。
エリザベータ・トゥクタミシェワ選手も3Aを入れてくるのか興味はあります!

そしてペアですが、ヴァレンティーナ・マルケイ選手が2013-2014シーズンからペアに転向しているのを初めて知りました!
シングル選手からペアってそう簡単では無い気がしますが!!
(今まで一人でやってきたのに、他人と合わせる事が必要になるので)
応援したいです!!

アイスダンスは、ウィーポとシブズが気になります!

スケートカナダの放送予定

<テレビ朝日>
10月31日(土)18:56~21:09 男女シングルSP
10月31日(土)24:30~25:00  TOKYO応援宣言 羽生結弦GPカナダどこよりも熱く厚く!!松岡修造&織田信成!

11月01日(日)18:57~21:09 男女シングルFS
※変更の場合あり

スケアメはゴールデンタイムじゃなかったのに…。

<BS朝日>
11月2日(月)06:00~08:00 エキシビション(生放送)
11月2日(月)16:00~20:54 男女シングルSP・男子FS

11月3日(火・祝)15:00~19:00 女子シングルFS・エキシビション

<テレ朝ch2>
11月20日(金)07:45~09:05 女子シングルSP
11月20日(金)09:05~10:55 女子シングルFS

11月21日(土)12:00~13:20 男子シングルSP
11月21日(土)13:20~15:10 男子シングルFS

11月23日(月)08:30~10:10 男子シングルSP

11月24日(火)08:30~10:30 男子シングルFS

11月25日(水)08:30~10:00 女子シングルSP
11月25日(水)18:30~19:30 ペアSP
11月25日(水)19:30~20:45 ペアFS

11月26日(木)08:30~10:25 女子シングルFS
11月26日(木)19:00~20:00 アイスダンスSD
11月26日(木)20:00~21:15 アイスダンスFD

11月27日(金)08:05~10:55 エキシビション

※地方によって放送時間が違うかもしれませんので、視聴前にご確認下さい!

スケートカナダ 試合結果

<男子シングル>
01.パトリック・チャン(カナダ)
【SP:2位(80.81点)/FS:1位(190.33点)/総合271.14点】

02.羽生結弦(日本)
【SP:6位(73.25点)/FS:2位(186.29点)/総合259.54点】

03.村上大介(日本)
【SP:1位(80.88点)/FS:3位(171.37点)/総合252.25点】

04.アダム・リッポン(アメリカ)
【SP:3位(80.36点)/FS:5位(159.33点)/総合239.62点】

05.ナム・グエン(カナダ)
【SP:4位(76.10点)/FS:4位(162.72点)/総合238.82点】

06.アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)
【SP:7位(71.44点)/FS:7位(149.58点)/総合221.02点】

7.ティモシー・ドレンスキー (アメリカ)
【SP:11位(62.46点)/FS:6位(156.60点)/総合219.06 点】

08.ミハル・ブレジナ(チェコ)
【SP:5位(75.46点)/FS:8位(143.12点)/総合218.58点】

09.キム・ジンソ(韓国)
【SP:8位(68.64点)/FS:10位(127.20点)/総合195.84点】

10.川原 星(日本)
【SP:9位(67.36点)/FS:9位(127.85点)/総合195.21点】

11.キーガン・メッシング(カナダ)
【SP:10位(67.13点)/FS:11位(115.12点)/総合195.21点】

12.イ・ジュンヒョン(韓国)
【SP:12位(47.19点)/FS:12位(104.86点)/総合152.05点】

<SP結果>
男子は羽生選手が3つあるジャンプのうち、3A以外の2つのジャンプの得点がノーカウントとなってしまい、6位という結果に!

いくらフリーで追い上げたとしても、強敵パトリック選手がフリー完璧だった場合、逆転は難しいのではないでしょうか…。

村上大介選手にも期待です!

<FS結果>
やはりパトリックが1位となりました!
浅田真央選手同様、休養からの復帰となりましたが、その実力は健在!!

次回、羽生選手が出場するのはNHK杯、パトリックが出場するのはフランス、エリックボンパール杯となっていますので、次の直接対決はグランプリ・ファイナルの舞台になりそうです!

関連記事:フィギュアグランプリNHK杯2015の日程・出場選手とチケット情報!
関連記事:フィギュアグランプリ・エリックボンパール2015の出場選手と放送予定!

そして村上選手、SP1位から順位を落としてしまって3位となりました。
村上選手も4回転を2回入れてるんですが、(パトリックは1回、羽生選手は3回。)採点表でも2人と比べて加点で差がついていますね。

今回は村上選手にSPのまま1位を取って欲しかった気もありましたが、パトリックの圧倒的の強さも見たかったし複雑でしたw

次回、村上選手はパトリックと同じ、エリボンに出場します!

<女子シングル>
01.アシュリー・ワグナー(アメリカ)
【SP:1位(70.73点)/FS:2位(131.79点)/総合202.52点】

02.エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
【SP:7位(55.37点)/FS:1位(133.62点)/総合188.99点】

03.永井優香(日本)
【SP:2位(63.35点)/FS:7位(109.57点)/総合172.92点】

04.村上佳菜子(日本)
【SP:3位(59.79点)/FS:6位(111.80点)/総合171.59点】

05.ガブリエル・デールマン(カナダ)
【SP:8位(54.13点)/FS:3位(116.20点)/総合170.33点】

06.ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)
【SP:5位(56.85点)/FS:5位(111.84点)/総合168.69点】

07.エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
【SP:12位(49.84点)/FS:4位(115.32点)/総合165.16点】

08.アリョーナ・レオノワ(ロシア)
【SP:10位(52.08点)/FS:8位(108.29点)/総合160.37点】

09.ヨシ・ヘルゲソン(スウェーデン)
【SP:6位(56.26点)/FS:10位(99.44点)/総合155.70点】

10.ヴェロニク・マレ(カナダ)
【SP:9位(52.17点)/FS:9位(99.68点)/総合151.85点】

11.ケイトリン・オズモンド(カナダ)
【SP:4位(59.21点)/FS:12位(86.85点)/総合146.06点】

12.イザベル・オルソン(スウェーデン)
【SP:11位(50.23点)/FS:11位(91.35点)/総合141.58点】

<SP結果>
女子は永井優香選手、村上佳菜子選手が2位・3位という好位置に付けています!フリーが楽しみです!

タクタミは7位ですか。。3Aは入れずに2Aだったんですね。

<FS結果>
シニアグランプリシリーズ初出場の永井選手が、3位でいきなり表彰台に立ちました!

村上選手はSP3位から順位を落として4位となってしまいましたね。

2人の間に割って入ったのはロシアのトゥクタミシェワ選手!
世界女王の意地を見せつけましたね!
どうしても気になってしまう「3Aを入れたのか?」ですが、今回FSでは入れてきたようです。が、採点表を見る限りでは成功ではなかったのではないかと…。

1位のワグナーは、もうすっかり上位固定の選手となってきましたね。

次回、永井選手はロシアのロステレコム杯に出場、村上選手はエリボンに出場予定です!

関連記事:フィギュアグランプリ・ロステレコムカップ2015の出場選手と放送予定!

<ペア>
01.メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード(カナダ)
【SP:1位(72.46点)/FS:1位(143.70点)/総合216.16点】

02.エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ(ロシア)
【SP:2位(64.00点)/FS:2位(127.19点)/総合191.19点】

03.カーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ(カナダ)
【SP:3位(63.17点)/FS:3位(111.68点)/総合174.85点】

04.マリッサ・キャステリ&マーヴィン・トラン(アメリカ)
【SP:4位(61.85点)/FS:4位(111.55点)/総合173.40点】

05.ベラ・バザロワ&アンドレイ・デプタト(ロシア)
【SP:5位(57.02点)/FS:6位(99.13点)/総合156.15点】

06.ミリアム・ツィーグラー&セヴェリン・キーファー(オーストリア)
【SP:7位(49.95点)/FS:5位(103.34点)/総合153.29点】

07.ヴァネッサ・グレニエ&マキシム・デシャン(カナダ)
【SP:8位(45.45点)/FS:7位(98.70点)/総合144.15点】

棄権 ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレック(イタリア)
【SP:6位(54.00点)/FS:棄権】

あらら…。マルケイ棄権しちゃったようですね。何があったんでしょうか…。
地上波放送ではペアとアイスダンスは放送しないので気になります…。

<アイスダンスSD>
01.ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)
【SP:1位(68.00点)/FS:1位(105.79点)/総合173.79点】

02.マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ(アメリカ)
【SP:2位(66.00点)/FS:2位(102.36点)/総合168.36点】

03.エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ(ロシア)
【SP:3位(64.38点)/FS:3位(96.73点)/総合161.11点】

04.シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファッブリ(イタリア)
【SP:4位(61.29点)/FS:4位(93.45点)/総合154.74点】

05.クセニヤ・モニコ&キリル・ハリャヴィン(ロシア)
【SP:6位(57.44点)/FS:5位(90.13点)/総合147.57点】

06.アレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム(カナダ)
【SP:5位(57.55点)/FS:6位(86.37点)/総合143.92点】

07.ロランス・フルニエ・ボードリー&ニゴライ・サアアンスン(デンマーク)
【SP:7位(53.65点)/FS:8位(81.29点)/総合134.94点】

08.エリザベス・パラディス&フランソワ=グザヴィエ・ウェレット(カナダ)
【SP:8位(47.77点)/FS:7位(83.28点)/総合131.05点】

<SD結果>
アイスダンスは予想通り?ウィーポが1位でした。
シブズは2位ですね。フリーでの逆転なるか!?

<FS結果>
やはりウィーポ1位は動かず、シブズ2位でした。

次回ウィーポはロステレ、シブズはNHK杯への出場です!

スケートカナダの次はカップオブチャイナこと中国杯!!
浅田真央選手が出場するので非常に楽しみです!!

関連記事:フィギュアグランプリ・中国杯2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリ・エリックボンパール2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリ・ロステレコムカップ2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリNHK杯2015の日程・出場選手とチケット情報!
関連記事:グランプリファイナル2015の出場選手と放送予定!開催場所は?

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート