スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

羽生結弦の2015-2016試合日程スケジュールとプログラム!

      2017/02/08


昨シーズンは「閻涵選手との衝突事故」や「尿膜管遺残症の手術」等、身体面での心配が後を絶たなかった羽生結弦選手。
そんな中でも出場した試合は全て4位を下回る事は無いという好成績でした。

今シーズンの活躍にも期待がかかる羽生結弦選手の、2015-2016シーズンの試合・アイスショー日程スケジュールと、今シーズンのプログラムについて調べてみました!

関連記事:2016-2017シーズンの情報についてはコチラ→

スポンサーリンク



羽生結弦選手の出場試合・アイスショー日程

<スケートカナダオータムクラシック >
開催日程:2015年10月13日~15日
開催地:カナダ・バリー

【結果】優勝(SP:1位(93.14点)/FS:1位(184.05点)/総合277.19点)

<ISUグランプリ スケートカナダ>
開催日程:10月29日~11月1日
開催地:カナダ・レスブリッジ

【結果】2位(SP:6位(73.25点)/FS:2位(186.29点)/総合259.54点)
関連記事:フィギュアグランプリ・スケートカナダ2015の出場選手と放送予定!

<ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会>
開催日程:2015年11月27日~29日
開催地:長野県長野市
会場:ビッグハット

【結果】優勝(SP:1位(106.33点)/FS:1位(216.07点)/総合322.40点)
SP・FS共に世界最高得点!

関連記事:フィギュアグランプリNHK杯2015の日程・出場選手とチケット情報!

<ISUグランプリ ファイナル>
開催日程:2015年12月10日~12月13日
開催地:スペイン・バルセロナ

【結果】優勝(SP:1位(110.95点)/FS:1位(219.48点)/総合330.43点)
SP・FS共に再び世界最高得点更新!

関連記事:グランプリファイナル2015の出場選手と滑走時間・放送予定!

<第84回全日本フィギュアスケート選手権大会>
開催日程:2015年12月24日~27日
開催地:北海道札幌市
会場:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

【結果】優勝(SP:1位(102.63点)/FS:1位(183.73点)/総合286.36点)
関連記事:2015年の全日本フィギュアスケート日程・出演者とチケット情報!

<NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション>
開催日程:2016年01月09日
開催地:岩手県盛岡市
会場:盛岡市アイスアリーナ

関連記事:NHKフィギュアスペシャルエキシビションの出演選手とチケット情報!

<ニューイヤー・オン・アイス in 大阪>
開催日程:2016年1月16日~1月17日
開催地:大阪府門真市
会場:東和薬品RACTABドーム(旧なみはやドーム)

<世界フィギュアスケート選手権大会>
開催日程:2016年3月28日~4月3日
開催地:アメリカ・ボストン

関連記事:フィギュア世界選手権2016の出場選手・TV放送・日程情報!
【結果】2位(SP:1位(110.56点)/FS:2位(184.61点)/総合295.17点)

羽生選手の今シーズンの初戦は10月13日から始まる「スケートカナダオータムクラシック 」です。

グランプリシリーズの初戦も「スケートカナダ」ですし、やはり拠点であるカナダの試合からの出場なんですね。

そして2戦目ですが、コチラも予想通り、「NHK杯」への出場となっています。
日本人人気選手のNHK杯への出場は必須事項と言えるんじゃないかと…。

羽生選手がファイナルを除くグランプリシリーズで、過去一番出場している試合は「NHK杯」(3回)となっており、戦績は

「2010-2011シーズン」…4位
「2012-2013シーズン」…優勝
「2014-2015シーズン」…4位
となっています。

今シーズンはやはり優勝を期待したいです!
(ぶぶぶ…ぶっちぎりの優勝でしたーっ!!(゜Д゜))

「四大陸選手権」「世界選手権」への出場はグランプリシリーズの成績次第となりますが、
世界選手権へ出ない筈が無いので、ほぼ出場確定だと思います!

ちなみに「世界選手権」へは2011-2012シーズン以降毎年出場しています。

スポンサーリンク



羽生選手の今シーズンのプログラム

羽生選手が今シーズン使用する楽曲は以下の3曲です。

・ショートプログラム(SP)
楽曲:「バラード第1番ト短調」
振付:ジェフリー・バトル

・フリープログラム(FS)
楽曲:「SEIMEI」(映画「陰陽師」サウンドトラックより)
振付:シェイ=リーン・ボーン

・エキシビション(EX)
楽曲:「天と地のレクイエム」(東日本大震災鎮魂歌「3・11」)
振付:宮本賢二

ショートプログラムは「2014-2015シーズン」と同じ曲となります。
「2013-2014シーズン」も「2012-2013シーズン」からショートプラグラム「パリの散歩道」を持ち越したので、今期も持ち越しにより完成度がアップされているんじゃないでしょうか。

個人的に凄く楽しみにしているのがフリープログラムの「SEIMEI」です。
冒頭、口元に手で印を結んだ?ポーズから入るのがもう「らしさ」満点で、凄くハマりプロだと思っています。

羽生結弦の写真

「和」の曲って「間」が取りづらいんじゃないかと思う部分もあるんですが、そこはやはり練習の賜物か、バシッと音ハメしています。

羽生選手の衣装と言えば、若干フリフリやビジューキラキラなイメージなんですが、今回の「SEIMEI」の衣装で現在披露されているものは「狩衣」をコンパクトにしたような白の衣装になっています。
袖がもう少し広がっている方が「陰陽師っぽい」気がするのですが、滑りやすさ重視なんでしょうか。

羽生結弦の写真

イエローグリーンとパープルの配色がとても綺麗ですが(あと透けた肩口w)、別の衣装も見てみたいです!
※と言っている間に新衣装になりましたね!

今シーズンの羽生選手の活躍に期待しています!!

↓↓ 羽生選手が表紙の「anan」発売中です! ↓↓

「家庭画報1月号」には、なんと「ショパン名曲CD」や「羽生結弦 特別両面ポスター」が付いて、さらには羽生選手の袴姿が見られるとか!?
羽生家の家紋も確認できるとの事で、ファン必須のアイテムとなりそうです!!

羽生結弦の袴姿写真

↓↓ 「家庭画報1月号」発売中です! ↓↓

関連記事:フィギュアスケーターの日本国内アイスショー出演予定一覧!
関連記事:2016年のフィギュアスケート試合・アイスショー日程スケジュール!
関連記事:羽生結弦ちょんまげ殿様姿で映画俳優デビュー!公開日はいつ?

スポンサーリンク



 - フィギュアスケート+α