スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

「テンペスト」ネタバレ感想!第28話(ITAN29号)

      2016/10/16

Pocket

ITAN(No.29)掲載、
阿仁谷ユイジ先生の「テンペスト」
最新「第28話」のネタバレ感想です!


「テンペスト」ネタバレ一覧はコチラから→

スポンサーリンク



寝台の上で頬を染めて見つめ合う姫と皇―。

口づけをしようと皇に顔を寄せる姫でしたが、
皇は恥ずかしそうに顔を背けてしまいます。

そんな皇の首筋を手のひらでそっと撫でる姫。
緊張しているのか、皇の首筋を汗が伝います。

それに気づいて、姫が皇の首筋に息を吹きかけると、
「ひゃわっ??!!」
と素っ頓狂な声を上げて飛び上がる皇。

「皇、やっぱり怖いんでしょう?」
と声を掛ける姫に、
「怖くなんかないったら!」
と向き直る皇でしたが、
姫は皇の頭を優しく撫で、どこか泣きそうな表情で、
「…無理しなくて良いよ。」
と告げます。

あくまで自分を気遣う姫に、唇を噛み締める皇。

(どうして。私はずっと貴方を恨んで憎んで、拒んで、あんな顔をさせたのに…。)

皇の胸には、「男である」と打ち明けられ、思わず拒絶してしまったあの日の、ショックを受けて泣きそうな姫の表情が過ぎります。

(なのにどうしてこんな風に優しくするの…。)

居た堪れなくなった皇は、姫の手を払いのけ、
「未来の為なら無理位するわよ!これっぽっちも怖くなんてないわ!!」
と声を荒げます。

「もう既に何度も局長と―…ッ!!」
と続けた瞬間、強引に姫に抱き寄せられ、
今まで見た事も無いような鋭い表情で
「聞きたくない。」
と凄まれます。

豹変した姫に思わずどきんとしてしまう皇。
次の瞬間、姫は皇に口付け、姫の胸をドンドンと叩いて抵抗する皇の腕から長手袋を外していきます。

ようやく口を離した姫に、
「舌をっ!噛んだわね…!?」
と文句を言う皇でしたが、姫は
「次に言ったら噛みちぎるから。覚悟して?」
と宣言し、脱がしかけていた手袋の中に自らの手を差し入れ、皇の手をぎゅっと握ります。

強引な姫に抵抗出来ず、大人しくコクコクと頷く皇の手を取り、
「…良い子。」
と口付けをする姫。

そんな姫の行為にぽろぽろと涙がこぼれてしまう皇。

手の先から腕へ、口付けを続ける姫。
手袋を取り去ると、背中を支えながら皇をベッドに寝かせます。

「…皇?」
姫の呼びかけに、
「な、なによ!ちゃんと黙って大人しくしてるでしょ― っ…」
と言い返そうとした次の瞬間、額に口づけられ、
「な、なな、なによぅ!」
とすっかり取り乱してしまう皇。

姫は、慈しむような柔らかい表情を浮かべ、
「きれいになったね。」
と笑いかけます。

姫に微笑まれ、瞳一杯に涙を浮かべる皇。

(大好きだったの…。)

(貴方の泣いてるみたいな優しい笑顔が、大好きだったの。)

(だから困らせたかったの。優しくされたかったの。)

(だからもう、こんな私に)

「…優しくしないで…!!」
と泣き出してしまった皇に、

頬を紅潮させ、
「―……いいよ。」
と応える姫。
そして姫は皇のドレスに手をかけます。

*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——…*——*…*——*…*——*

一方その頃、ナナセの報告を受ける看守と霧江。

「『種分化』とはどういう事だ…?」
と尋ねる霧江に、

「メール・ロスト以降、2000年以上も女性のDNAだけで生き延びた結果、2000年前の冷凍精子が自分達に適合しなかった為にこの間の実験が失敗した。」
と語るナナセ。

ナナセは、
「新種のサンプルも同様で、それぞれのゲノム配列は99.99%以上一致する為、一見『同種のヒト科』にしか見えなかったが、その0.01%の差異が自分達を全く『別種のヒト科』にしてしまっている事。」を告げ、

「あたし達がやろうとしてるのはヒトとチンパンジーを交配させるのと同じ事なんだよ!
どんなに実験しても生殖はできない。」
と言い切ります。

ようやく結ばれた姫と皇の実験の結果は―!?

次号に続きます!!

「テンペスト」第28話掲載、「ITAN 29号」はコチラ↓↓

スポンサーリンク



感想

もう、毎回毎回、「まだ引っ張るか!」と思っていた姫と皇の「実験」ですがw
今回ようやく完了できたようです!!
(が、描写がまだ物足りないよ、!)

ツンツンツンツンしてる皇が姫の行動一つ一つにときめくのが可愛くてきゅんきゅんしますw

素直になれないけど、まだ姫の事が好きな皇…。
ハー…なんて可愛いんだ…。

皇も「泣いてるみたいな貴方の優しい笑顔が大好きだったのー!」と言ってますが、
ホント、姫のはにかんだような照れたような笑顔にきゅんとします…。

今回皇のTKBが解禁されまして、ドッキドッキだったんですがw
実験今回で終わりかなー!?次回も続くかなー?
(何やら不穏な次回への引きでしたが…。)

今後どうなっていくのか展開が読めません。

個人的には姫の「種」が「スーパーシード」だと思ってるんですがww
ママが残してくれた「遺産」と姫の種に解決の糸口がありそうです。

次号、「ITAN 30号」は2月5日(金)発売予定です!!
※29号発売時点では30号への掲載が予定されていましたが、30号のテンペストは「休載」が発表されました。

いやーん!!ここでー!?二人の実験はー!?最後まで出来たのー!?
隔月刊なのに休載はダメージが大きいですw
次回は…4月掲載でしょうか…。(長い…遠い…。)

※30号に続き、31号も休載です。
次回は6月掲載予定のようです…どんだけよー!!


「テンペスト」ネタバレ一覧はコチラから→

スポンサーリンク



 - 漫画