スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

フィギュアグランプリ・スケートアメリカ2015出場選手と放送予定!

      2016/10/14


今年もいよいよフィギュアスケートのグランプリシリーズが開幕します!

ここからシーズン終了までの約5ヶ月間、選手達が競い合って行く事になりますが、まずはグランプリシリーズ第1戦、「ISUグランプリ スケートアメリカ」について、出場選手・滑走順・タイムテーブル・TV放送予定などを調べてみました!

関連記事:スケートアメリカ2016の詳細はコチラ→

スポンサーリンク

スケートアメリカの日程・スケジュール

開催期間:2015年10月22日(木)~10月25日(日)
開催地:アメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキー

という事で、「いよいよ今日から!」と思っていたんですが、
スケート連盟のサイトに記載の上記日程と、実際の試合日程は違うようでして…。
(時差?公式練習とか入ってる?)

スケートアメリカの行われるミルウォーキーとの時差は約14時間となっており、
日本時間での日程・タイムテーブルは以下になります。

<10月24日(土)>
05:30~ ペアSP
07:00~ 女子シングルSP
09:30~ 開会式
10:00~ アイスダンスSD
11:25~ 男子シングルSP

<10月25日(日)>
03:20~ ペアFS
05:00~ 女子シングルFS
     ペア&女子シングル 表彰式
09:30~ アイスダンスFD
11:05~ 男子シングルFS
     アイスダンス&男子 表彰式

<10月26日(月)>
04:00~ エキシビション

スポンサーリンク

スケートアメリカの出場選手と滑走順・タイムテーブル(日本時間)

日本人選手は、男子は「無良崇人・宇野昌磨」の2選手。
女子は「宮原知子・今井遥・中塩美悠」の3選手が出場します!

個人的に楽しみなのは、
男子が「ハン・ヤン/デニス・テン/ジェイソン・ブラウン」の3選手。
女子が「宮原知子/ユリア・リプニツカヤ/グレイシー・ゴールド」の3選手です。

<男子シングルSP>
【11:25~11:32】 ■第1グループ6分間練習

【11:25~11:39】 1.ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
【11:39~11:45】 2.ロス・マイナー(アメリカ)
【11:45~11:52】 3.フローラン・アモディオ(フランス)
【11:52~11:58】 4.アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)
【11:58~12:05】 5.マックス・アーロン(アメリカ)
【12:05~12:11】 6.アディアン・ピトキーエフ(ロシア)

【12:11~12:18】 ■第2グループ6分間練習

【12:19~12:25】 7.ハン・ヤン(中国)
【12:25~12:32】 8.宇野昌磨(日本)
【12:32~12:38】 9.コンスタンティン・メンショフ(ロシア)
【12:38~12:45】 10.無良崇人(日本)
【12:45~12:51】 11.ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
【12:51~12:58】 12.デニス・テン(カザフスタン)

<女子シングルSP>
【07:00~07:07】 ■第1グループ6分間練習

【07:07~07:14】 1.中塩美悠(日本)
【07:14~07:20】 2.マライア・ベル(アメリカ)
【07:20~07:27】 3.カレン・チェン(アメリカ)
【07:27~07:33】 4.パク・ソヨン(韓国)
【07:33~07:40】 5.ニコル・ラジコワ(スロバキア)
【07:40~07:46】 6.エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)

【07:46~07:53】 ■第2グループ6分間練習

【07:54~08:00】 7.今井遥(日本)
【08:00~08:07】 8.アレーヌ・シャルトラン(カナダ)
【08:07~08:13】 9.エフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)
【08:13~08:20】 10.ユリア・リプニツカヤ(ロシア)
【08:20~08:26】 11.グレイシー・ゴールド(アメリカ)
【08:26~08:33】 12.宮原知子(日本)

<ペアSP>
【05:30~05:37】 ■第1グループ6分間練習

【05:37~05:44】 1.Jessica PFUND & Joshua SANTILLAN(アメリカ)
【05:44~05:50】 2.シュエハン・ワン&レイ・ワン(中国)
【05:50~05:57】 3.クリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ(ロシア)
【05:57~06:03】 4.ジュリアン・セガン&シャルリ・ビロドー(カナダ)

【06:03~06:10】 ■第2グループ6分間練習

【06:11~06:17】 5.タラ・ケイン&ダニエル・オシェイ(アメリカ)
【06:17~06:24】 6.アレクサ・シメカ&クリス・クニエリム(アメリカ)
【06:24~06:30】 7.ウェンジン・スイ&ツォン・ハン(中国)
【06:30~06:37】 8.クセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ(ロシア)

<アイスダンスSD>
【10:00~10:06】 ■第1グループ6分間練習

【10:06~10:13】 1.ヴィクトリヤ・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ(ロシア)
【10:13~10:19】 2.アナスタシア・カヌーシオ&コリン・マクマヌス(アメリカ)
【10:19~10:26】 3.シーユエ・ワン&シンユー・リウ(中国)
【10:26~10:33】 4.アンナ・ヤノフスカヤ&セルゲイ・モズゴフ(ロシア)

【10:33~10:39】 ■第2グループ6分間練習

【10:39~10:46】 5.アレクサンドラ・ナザロワ&マキシム・ニキーチン(ウクライナ)
【10:46~10:53】 6.ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー(アメリカ)
【10:53~10:59】 7.パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ(カナダ)
【10:59~11:06】 8.マディソン・チョック&エバン・ベーツ(アメリカ)

スケートアメリカの放送予定

<テレビ朝日>
10月24日(土)14:00~16:00 女子シングルSP・男子シングルSP

10月25日(日)13:55~15:20 女子シングルFS・男子シングルFS

<BS朝日>
10月24日(土)21:00~22:59 女子シングルSP・男子シングルSP

10月25日(日)21:00~22:54 女子シングルFS(録画)

10月26日(月)19:00~23:00 男子シングルFS・エキシビション

<テレ朝ch2>
10月26日(月)04:00~06:45 エキシビション(生中継)

11月14日(土)11:45~13:05 男子シングルSP
11月14日(土)13:05~14:55 男子シングルFS

11月16日(月)08:30~10:00 男子シングルSP
11月16日(月)19:00~20:30 女子シングルSP

11月17日(火)08:30~10:30 男子シングルFS
11月17日(火)21:00~22:55 女子シングルFS

11月18日(水)08:30~10:00 女子シングルSP

11月19日(木)08:30~10:25 女子シングルFS
11月19日(木)19:00~20:00 ペアSP
11月19日(木)20:00~21:15 ペアFS

11月20日(金)19:00~20:00 アイスダンスSD
11月20日(金)20:00~21:15 アイスダンスFD

11月22日(日)07:05~09:00 エキシビション

スケートアメリカ 試合結果

<男子シングル>
01.マックス・アーロン(アメリカ)
【SP:1位(86.67点)/FS:2位(172.28点)/総合258.95点】

02.宇野昌磨(日本)
【SP:4位(80.78点)/FS:1位(176.65点)/総合257.43点】

03.ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
【SP:8位(78.64点)/FS:2位(159.83点)/総合238.47点】

04.ハン・ヤン(中国)
【SP:2位(86.53点)/FS:5位(149.50点)/総合236.03点】

05.コンスタンティン・メンショフ(ロシア)
【SP:3位(86.15点)/FS:6位(144.64点)/総合230.79点】

06.アディアン・ピトキーエフ(ロシア)
【SP:5位(79.90点)/FS:4位(150.85点)/総合230.75点】

07.ロス・マイナー(アメリカ)
【SP:7位(78.96点)/FS:8位(136.15点)/総合215.11点】

08.ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
【SP:11位(65.41点)/FS:7位(138.07点)/総合203.48点】

09.デニス・テン(カザフスタン)
【SP:6位(79.02点)/FS:11位(122.50点)/総合201.52点】

10.無良崇人(日本)
【SP:10位(71.66点)/FS:9位(129.17点)/総合200.83点】

11.フローラン・アモディオ(フランス)
【SP:9位(71.96点)/FS:10位(125.49点)/総合197.45点】

12.アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)
【SP:12位(50.68点)/FS:12位(121.15点)/総合171.83点】

<女子シングル>
01.エフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)
【SP:1位(70.92点)/FS:2位(135.09点)/総合206.01点】

02.グレイシー・ゴールド(アメリカ)
【SP:2位(65.39点)/FS:1位(137.41点)/総合202.80点】

03.宮原知子(日本)
【SP:3位(65.12点)/FS:3位(122.95点)/総合188.07点】

04.エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
【SP:7位(59.26点)/FS:4位(119.3点)/総合178.56点】

05.カレン・チェン(アメリカ)
【SP:4位(62.28点)/FS:6位(110.26点)/総合172.54点】

06.ユリア・リプニツカヤ(ロシア)
【SP:5位(62.24点)/FS:7位(108.39点)/総合170.63点】

07.ニコル・ラジコワ(スロバキア)
【SP:12位(50.33点)/FS:5位(116.99点)/総合167.32点】

08.マライア・ベル(アメリカ)
【SP:11位(52.73点)/FS:8位(108.21点)/総合160.94点】

09.パク・ソヨン(韓国)
【SP:10位(53.78点)/FS:9位(105.88点)/総合159.66点】

10.今井遥(日本)
【SP:9位(56.52点)/FS:10位(102.13点)/総合158.65点】

11.中塩美悠(日本)
【SP:8位(57.01点)/FS:11位(96.28点)/総合153.29点】

12.アレーヌ・シャルトラン(カナダ)
【SP:6位(59.40点)/FS:12位(88.8点)/総合148.20点】

<ペア>
01.ウェンジン・スイ&ツォン・ハン(中国)
【SP:2位(68.28点)/FS:1位(133.72点)/総合202.00点】

02.アレクサ・シメカ&クリス・クニエリム(アメリカ)
【SP:1位(69.69点)/FS:4位(122.28点)/総合191.97点】

03.ジュリアン・セガン&シャルリ・ビロドー(カナダ)
【SP:4位(64.85点)/FS:3位(124.64点)/総合189.49点】

04.クセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ(ロシア)
【SP:5位(63.41点)/FS:2位(125.65点)/総合189.06点】

05.シュエハン・ワン&レイ・ワン(中国)
【SP:3位(64.95点)/FS:6位(106.82点)/総合171.77点】

06.タラ・ケイン&ダニエル・オシェイ(アメリカ)
【SP:6位(58.38点)/FS:5位(107.61点)/総合165.99点】

07.クリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ(ロシア)
【SP:7位(58.25点)/FS:8位(99.72点)/総合157.97点】

08.Jessica PFUND & Joshua SANTILLAN(アメリカ)
【SP:8位(50.20点)/FS:7位(101.20点)/総合151.40点】

<アイスダンス>
01.マディソン・チョック&エバン・ベーツ(アメリカ)
【SP:1位(70.56点)/FS:1位(102.66点)/総合173.22点】

02.ヴィクトリヤ・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ(ロシア)
【SP:2位(62.76点)/FS:2位(99.45点)/総合162.21点】

03.パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ(カナダ)
【SP:3位(61.33点)/FS:3位(96.25点)/総合157.58点】

04.ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー(アメリカ)
【SP:4位(56.54点)/FS:4位(94.15点)/総合150.69点】

05.アナスタシア・カヌーシオ&コリン・マクマヌス(アメリカ)
【SP:6位(52.92点)/FS:5位(90.75点)/総合143.67点】

06.アンナ・ヤノフスカヤ&セルゲイ・モズゴフ(ロシア)
【SP:5位(53.35点)/FS:6位(87.42点)/総合140.92点】

07.アレクサンドラ・ナザロワ&マキシム・ニキーチン(ウクライナ)
【SP:7位(50.53点)/FS:7位(85.07点)/総合135.60点】

08.シーユエ・ワン&シンユー・リウ(中国)
【SP:8位(49.37点)/FS:8位(80.22点)/総合129.59点】

男子日本人は宇野昌磨選手が2位、無良崇人選手が10位という結果でした。
宇野選手と1位のマックス選手との点差は僅か1.52点でした!
先日のジャパンオープンでもパトリック・チャン選手を超える点数を叩き出すなど、成長著しいです!

個人的にお気に入りなジェイソン・ブラウン選手がSP8位から怒涛の?追い上げで銅メダル獲得されたのが嬉しかったですw

女子日本人は宮原知子選手が3位、今井遥選手が10位、中塩美悠選手が11位という結果でした。
優勝はロシアのエフゲーニャ・メドベデワ選手、まだ15歳の選手です!
ロシアの女子シングルは次々に力のある若手が出てきますね。

初戦という事でまだ調子が上がらない選手も居たでしょうが、ここから調子を上げていって欲しいです!

次の試合は、羽生選手が出場する「スケートカナダ」です!

関連記事:フィギュアグランプリ・スケートカナダ2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリ・中国杯2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリ・エリックボンパール2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリ・ロステレコムカップ2015の出場選手と放送予定!
関連記事:フィギュアグランプリNHK杯2015の日程・出場選手とチケット情報!
関連記事:グランプリファイナル2015の出場選手と放送予定!開催場所は?

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート+α