スクランブルトーク

管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケート好き)

浅田真央「BEYOND」滋賀公演(9/10)の使用曲+感想(参加レポ)

      2022/09/12

Pocket

浅田真央・新アイスショー「BEYOND(ビヨンド)2022」
記念すべき初回!滋賀公演(9月10日)の使用曲、感想
について。

●会場情報
使用プログラム ※ぼちぼち更新
感想 ※ぼちぼち更新

BEYONDの基本情報はコチラ↓
浅田真央「BEYOND」の出演者・日程・チケット情報!

スポンサーリンク




浅田真央 BEYOND 2022 滋賀公演(9/10・初回)の開催情報

◆開演時間:16:01

◆終演時間:17:49

◆会場温度:全然寒く無い!!

<トイレ情報>
・皆、瀬田駅の改札出る前のトイレに並んでるけど、改札出て南出口の階段降りた後真っ直ぐ行ったロッテリアの隣のトイレめちゃ空いてるよ~!
・後、会場に着いて右手に駐車場が有るんだけど、そこにも仮設トイレ有り!

<交通情報>
・瀬田駅南出口を出て左の方に行くと直通バス乗り場有り。
・首から木箱を下げた帝産バスの方々が5.6人位で乗車券(大人片道220円/小人110円)を売りに来てくれる。
・運行間隔は15分位って事だったけど、前のバスが行って5分位で来た感じ。

<グッズ販売情報>
・私は開演1時間半前後位に到着で、グッズ販売は長蛇の列!!!
絶対にオンラインショップで事前購入して会場受取にした方がいい!!!
私グッズ購入したの公演前日だったけどw、それでも会場受取出来た!

販売列の途中にスタッフさんが1人立ってて、「事前購入してる方~!」みたいに案内してるから、事前購入してる人はその人に声を掛けたらパーティションの途切れてる所から途中で入れて貰えて、そのまま長蛇の販売列とは別に会場受取窓口に直行出来る!

私は指定した受取時間より10分早かったけど、「ちょっと早いけど行けますか?」って聞いたら「オッケーオッケー!」で受け取らせて貰えた!
(混んでたら難しいかも!)

<寒さ情報>
・全く寒くない!!!半袖でOKだと思う!
(私は一応ブルゾン羽織ったけどちょっと暑かった…)

ただお尻が若干ヒヤ~ッとしたからブランケットを下半身にぐるり巻き。
稼働席のスタンドAは椅子が木のベンチ席だったから公演中にお尻痛くなっちゃって、座布団は持ってきたら良かったと思った!

入場前は結構暑かったから、私も扇子は持っていってたんだけど、ミニ扇風機持ってる人見て「扇風機持って来たら良かったなぁ…」って思った!

<入場列情報>
・入場迄に結構時間がかかる!

私は、暑い中並んでジリジリとちょっとずつ進んで… ってのが嫌だったから、スムーズに入場出来るまで待つつもりだったんだけど、なっかなか列が無くならなくて、しょうがないから開演2、30分前から並んだかな?

本人確認は無し。紙チケットは左の2レーンが紙チケ専用、電子は右って案内されてた。

手首で検温後チケットをもぎって、その後手のアルコール消毒してから入場。

浅田真央 BEYOND 2022 滋賀公演のプログラム

取り敢えずわかるやつバーッてかいてく
(間に抜けてる曲有るよ)

プログラム名
01 Sing, Sing, Sing
02 I Got Rhythm
03 ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー
04 セイヘイキッド?
05 Pick Yourself Up
06 シェヘラ
※真央と柴田
07 このへんメドレーかも
・Carmen
・ハバネラ?
08 バラード第1番
※真央ソロ
09 幻想
10 シュニトケのタンゴ
11 白鳥
12 チャルダッシュ
13 カプリース
※真央ソロ
14 愛の夢
15 BEYOND
16
17
18

このアイスショーの為に作ったオリジナル曲(多分「BEYOND」って名前だと思うけど、1曲だけとは限らない)も有るから、セトリわかるかわかんないけど…。

スクリーンに曲名出るんじゃないかと思ってる…。

※公演前にパンフ見ちゃダメだったー!
4.5曲ネタバレしてた…。

スポンサーリンク




浅田真央 BEYOND 2022 滋賀公演(9/10)の感想

開演まで

前回のサンクスツアーの開演前は、「真央ちゃんの過去プログラム(So Deep、くるみ割り人形、虹の彼方に、Pick Yourself Up 等)」の曲が流れてたけど、今回は過去プロの曲では無かった。

15:52 なんかテンション高めの声優みたいな声のお兄さんのナレーションが入って、
(「BEYONDへようこSO☆」みたいな… わかんないけどw 最初キャストの誰かと思ったけど違うと思う)

これからBEYONDのスポンサー紹介映像が大型ビジョン(出入口のヤツ・LEDスクリーン)に流れるのでご注目下さい!って案内が有り、観客は大型ビジョンに注目する。

1. Japanet
2. サカイ引っ越しセンター
3. TACHIHI
4. 宝酒造
5. MONTURA
(真央ちゃん19歳の時から使ってたんだって!知らなかった!)
6. Sato
7. ARSOA
8. airweave
9. JAL

全ての映像(CM)が流れ終わった段階で15:58。

サンクスツアーではキャストが開演前の諸注意を行った後に客電が一段回落ちて、「紫色の木の陰」みたいな照明がリンクに浮かび上がってたけど、今回は白い光で「BEYOND」って文字がリンクに浮かび上がってた!

元々入場した時から「ちょっと不思議」「アリス」「メルヘン」みたいなイメージの曲がずっとかかってて、

今回は「ストーリー仕立てのアイスショー」って事だから、不思議な曲に芝居がかった(「物語の案内人」然とした)お兄さんのナレーションとが相まって、

「一体これからどんなストーリーが始まるんだろう!!」と、私の胸はもう期待でバクバク…!!

私はいつもアイスショーに行った時に「開演」と「終演」時刻を絶対にチェックするんだけど、

今日は入場に結構時間がかかってたのと、新アイスショーの初日!という事で若干押す事も予想…。

今回私はPA席の後ろだったから、スタッフさんが達が見てる時計がバッチリ見えちゃう…。
(コレ絶対公演中に気になるヤーツー)

16:00定刻。やっぱり始まらない…

しかし予想を裏切り(?)その1分後には徐々にライトが消えていき、

暗転した場内にはこの「真央ちゃんの新アイスショー」を待ち望んでいたファンの皆の期待に満ちまくった、凄まじいまでの拍手の音が響き渡る…!!!

この空気感は、まだ誰もこのアイスショーの全貌を知らない、初回のこの瞬間だけしか感じられない特別な物…!

16:01 いよいよBEYONDの開演…。

ドクン… ドクン…

暗転した場内に心臓の鼓動の音が響き渡る…

サンクスツアー同様に、BEYONDも「映像」からショーがスタート!

大型ビジョンに映し出されたのは緑溢れる森の中、BEYONDのキービジュアルのゴールドのワンピースを着て、横たわって眠る真央ちゃんの姿。

次に一滴の雫がアップになり、それが真央ちゃんの手のひらにピチョンと落ちる。

すると映像が変わり、海の中を彷彿とさせる真っ青な背景の中、白い衣装を身にまとった真央ちゃんが手足を動かす。
(「新たな目覚め」なイメージ)

次の映像は「宇宙」イメージ。
(BEYONDのキービジュアルのイメージが私は「銀河」だと思ってる)

多分BEYONDのキービジュアルの「黒背景にゴールドの光の粒」だったのかなぁ?
(記憶違い多いに有り)

そこにBEYONDのサイトでも多用されてる「結晶」が浮かび上がる。
(BEYONDはロゴの一つ一つにも意味が有るって事だけど、この結晶は多分「キャスト皆」を表してるんだと思う)

それからティザー映像で使われてる、「森」「都会の街並み」「ラベンダー畑」とかの映像がバーッと流れて、

(この時流れてたのはティザー映像そのものかもしれない。
今確認の為にティザー映像見返したけど、冒頭にドクンドクンって鼓動の音入ってる…!!)

「これは私達の進化の物語」って黒背景に金色文字で出たと思う。

それからリンク上に有る複数の小型ビジョンに一斉に「BEYOND」って出たのかなぁ?
(「BE」という省略されたメモが残ってるw 多分私は小型ビジョンを見てたけど、大型ビジョンにも出てたんだと思う。)

今回事前に予告映像を見た時に小型ビジョンに「sing sing sing」って表示されてたから、私は「SOIみたいにプログラム名が表示されるのかな?」って予想してて。

サンクスの時は真央ちゃんの過去プロを演るって判ってたから、観客はプログラムが直ぐに解ったけど、

今回のBEYONDは「サンクスとは全て違う曲、このショーの為に作曲したオリジナル曲も有る」って事だから、知らない曲には皆「これは…!??何??」ってなっちゃうんじゃないかなと私は思ってて。

だから小型ビジョンにプログラム名が表示されると思って私は小型ビジョンを注視してたんだけど、
次に表示された文字は「LEONA」?
(メモは「LEONO」って書いてるけど)

それで「エ?レオナ?レオンって曲!?」と思ったら、次の瞬間に大型ビジョンにレオニーちゃんの映像がバーン!!!と映し出されたから、
「オォ!!!って事は名前か!!!今からキャスト紹介が始まるんだ!!!」と理解。

キャスト紹介の時の曲は予告映像のこの曲だと思う。

この曲がジャーン!!って流れる中、大型ビジョンに1人1人順番に映し出されるキャスト紹介映像!
もうこの映像がめっちゃくちゃカッコイイ!!!!

煽られる期待感!!!早く早く~!!!もう待ちきれない…!!!!

この時に一緒にキャストが1人1人出て来てたのかな~?

一番最後に紹介されるのは、勿論!!我らが浅田~真央~~~~!!!!!

それでラストが予告映像に有ったこのシーンで終わりだったのかも。

Sing, Sing, Sing

◆1曲目:「Sing, Sing, Sing」

Sing, Sing, Sing
The BBC Band
1991/03/19

(実際に使ってるのはこの曲かわかんない)

「Sing, Sing, Sing」は真央ちゃんの2008-2009シーズンEXプロ。
同シーズンに「ポル・ウナ・カベーサ」も披露してたから、私的にはポルウナの方が印象深い。

Sing Sing Sing(THE ICE 2008)

残念ながらもう始まり方は記憶の彼方。
暗転してる中に皆ガーッとリンクINして来てポジションに付く感じだったのかなぁ!?

私BEYONDが「サンクスとは違う曲をセレクト」って知った時から「Sing Sing Sing」有りだと思ってて、

さらにはBEYOND公式サイトがOPENしてゴールドシルクハットのキラキラ衣装を見た時に、サンクスの「This Little Light Of Mine」のイメージ(皆がキラキラの衣装でアリーナロングに整列したりしてる姿)がバーッと頭に浮かんで、

「オープニングは絶対にこの衣装でSing Sing Singだ!!!」って思ってた!

そしてさらに「とどめ」がこの予告映像!!!

ツッタン、ツタタンッ!!みたいな冒頭のこのドラム音、コレってSing Sing Singだしょーー???

映像5秒位で、皆が両手を振り回しながらブンブン回転してるのもSingの振り付けだし、

後はサンクスの「黒リチュ」みたいに「千手観音」的な、「皆が少しずつタイミングをズラしながら縦一列になって演技する」のと同じ感じに、皆が少しずつ横にズレながら「ハットを使った演技」をしているリハ写真と映像が出てたけど、

その「ハットを頭からスポッと外す」振付もSingの振付だったから、もう絶対の絶対にBEYONDのオープニングを飾るのはSing Sing Singしか有り得ないと思ってた!!!
(からSingが来た時に「やっぱSingだべーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」ってなったw)

サンクスも「ショートいいなぁ!この演出ショートから見たいなぁ」って何度も思ったけど、このSingもショートに向かったフォーメーションだったと思う。

勿論全方向に見せ場が有るし、東ロングに4人、西ロングに3人、みたいな感じでそれぞれ来てくれてた。

が、しかし真央ちゃん含む3人は南ショートでアピールなんだもの!!!

上でも書いた「千手観音ハットVer.」もショートに向かってしかやらなかったし、
「うわぁぁぁぁーん!ショートいいなぁ!!」な気持ちがこのBEYONDでも再燃w

(ショートってなかなか取れなくない???
私サンクスでもロングばっかりだったし、次参加するBEYONDもまたロング!!!
ショート選んで取りたいよ~~!!)

Singの終わりももう覚えてないんだけど、メモには「真央だけ残る」って書いてるから、皆は先に退場しちゃったのかも。

それで真央ちゃんは大型ビジョンの前でSing旧プロ同様にハットをポーーン!!!って放り投げてフィニッシュだったかな。

その後暗転して?大型ビジョンには真央ちゃんが投げたシルクハットがフワフワフワ~!と宙を漂っているイラストが映し出される。

早速の「映像と演技」との融合!!!

そこにビュービューと?「風の音」のSEが聞こえ始め、大型ビジョンの映像はグレーの曇り空を映し出す。

視点はやがて空から下っていき、「アルプス」みたいなイメージの雪を被った山々や山小屋のイラストが表示される。
(勝手にイメージは「シャンペリー」w)

大型ビジョンには雪がちらつき、リンク上の小型ビジョンには針葉樹のような木々が映し出される。

完全にビジョンが演劇舞台の「大道具(背景や家屋)」としての役割を果たしている…!!!

I Got Rhythm

ここで街中っぽい風景になったのかは覚えてないけど、「町娘」みたいなイメージで籐カゴを持った女性キャストが次々登場!!

最初に登場したのが実丘ちゃんだと思う!!

↑↑ 右端のオレンジが実丘ちゃん!

もう誰を見ていいかわからなかったからハッキリとはわかんないけど、もしかしたらカゴの中に何かプレゼントが入ってて、アリーナの観客に渡してたかも!
(ハイ、ここでも「やっぱアリーナイイなぁぁぁぁ~!!!」(羨))

曲は聞いた事有る… 聞いた事有る…
でも直ぐにはタイトル出て来ない…

う… これは…

サンクスの… 周回の時の曲…!!!

アイガット…!!!(閃き)

◆2曲目:「I Got Rhythm」

I Got Rhythm
ニッキー
2010/04/20

(「女性Vo.」ってメモしてるから女性Vo.で、↑↑ コレ位強めの声だった気がする。
でも最初はインストで、途中からVo入りって違う曲を2曲?使用してた気もする。)

「I Got Rhythm」は真央ちゃんの2012-2013シーズンSP。

そうしてビジョンには「CAFE」と書かれた木の看板が表示され、舞台はカフェに早変わり!?

そこへ赤ドットのノースリトップスにカラフルなドットスカート衣装にチェンジした真央ちゃんが出て来る!
短時間でヘアはsingの「ポニー」から「三つ編み」にチェンジ!!

ギャギャギャ… ギャワイイよぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

まおぉぉおおおおおおおおおおおおおおーーーーー!!!!
真央ガワイイよぉぉぉ…(って心の中で叫んだw) しむぅぅぅぅ…

サンクスの時もプロによって「お団子」「ハーフアップ」って髪型変えてて、メイク(口紅の色)まで変えるこだわりようだったけど、そのこだわりはBEYONDでも健在…!!!

皆明るいカラーの華やかな衣装!!まるでミュージカルみたい…!!
BEYONDの衣装めちゃめちゃカワイイ…!!

ちなみに悠良ちゃんの衣装は「ドット柄」のワンピースで、悠良ちゃんの2018年SPの衣装を彷彿とさせた…!!

ここでようやくメンズ(岳斗先生、優君、タッカー君)が出て来たんだったかな!?
3人はブルーとかに塗られたカラフルなデッキブラシを持って登場!

いつの間にやら女子は「お盆」を持って演技!
(上で真央ちゃんも持ってる)

同じお盆を持って真央ちゃんと実丘ちゃんがくるくる回ってたりしてた。

皆本当に笑顔がキラキラ輝いてて、真央ちゃんもニコニコで…

沢山の厳しい練習… 色んな事を乗り越えて、今日遂に初日を迎えた…。
その「喜び」が皆の笑顔から溢れてて…

その笑顔を見てたらなんだかジワッと泣けて来た…。

真央ちゃんは「楽しそう」だけど、皆の中に入ったらしっかり「お姉さん」で「座長」で、やっぱり「全体を引っ張ってる」のが解った。

とここで「遥ちゃんが居ない」事に気付く。
さらに嶺君も居ない。

リンクに居るのは8人。

という事は、次プロに向けて2人は準備(着替え)中で、お次はサンクス同様に遥ちゃん単独プロ予想!!!
(サンクスでは3曲目が遥ちゃんソロの「So Deep Is The Night」)

ラストというか次プロの始まりは木のドアを開ける映像でフィニッシュ!
(カフェのドアを開けて外へ出た?)

Fantasy for Violin and Orchestra

ドアを開けた次の映像は雲!?
「嵐」ってメモしてるから風や雨のSEが入ってたかも。

ここで予想通り、遥ちゃんが登場し、流れ始めた曲はなんとラベンダー!!!
(がしかし、私は入場前に見たパンフで遥ちゃんがラベンダーを演る事を知ってしまっていたのであーる!!!泣)

遥ちゃんが出てきてラベンダーが流れた瞬間に客席がドヨォ…!!!って湧いた気がする!w

◆3曲目:「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
(映画「ラヴェンダーの咲く庭で」より)

Fantasy for Violin and Orchestra
ジョシュア・ベル, ナイジェル・ヘス & ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
2004/11/01

「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」は真央ちゃんの2007-2008シーズンSP。

ラベンダーが流れ始めた瞬間に、一斉に大型ビジョンにはティザー映像に使われていたラベンダー畑、小型ビジョンにはラベンダーの花がパッ!!!と映し出されて、それが息を飲むような美しさ…!!

この時に「あのティザー映像に使われている風景写真は、このBEYONDの色々なシーンを集めたダイジェスト映像なんだ!!」と理解した。

遥ちゃんの衣装も「ラベンダーの花」を体現した「ラベンダー(パープル)」色で、頭にはティアラ。
で、まさに「プリンセス」!!!

スポンサーリンク




 - フィギュアスケート

error: Content is protected !!