スクランブルトーク

日常ニュースや疑問など!管理人が気になる情報についてトークします。

renta! は料金が高い?評判と安全かどうかを調べてみた!

      2016/09/15


ネットを見ていると「この広告よく見かけるな~」と思う広告がいくつかありまして、
そのうちの一つが「renta! 」です。

「renta!」は名前からもわかる通り、電子書籍のレンタルサイトで、

通常、購入したらずっと読み続ける事が可能な電子書籍と違って、
「48時間」という限られた時間だけ読む事が出来るかわりに、
購入するよりお安く読めるという所が他の電子書籍サイトと違うポイントです。
(勿論無期限レンタルもありますが。)

電子書籍のレンタルサイト「renta!」について、


●料金が高い?
●評判
●安全かどうか

を調べてみました!

スポンサーリンク



renta! は料金が高い?

renta! が高いかどうかの前に、まずは料金の説明を。

renta!はチケット購入制となっており、各書籍指定の枚数のチケットを購入する必要がありますが、月額手数料などは一切かかりません。

renta

例えば上記の場合、1冊読むのに4枚のチケットが必要となります。

<renta!のチケット代金>

1枚 3枚 10枚 31枚 52枚 105枚
108円 324円 1,080円 3,240円 5,400円 10,800円

30枚以上の購入から1枚・2枚・5枚と、ボーナスチケットがプラスされます。

その他、レンタル時にチケット枚数が足りない場合に自動でチャージ(チケット購入)を行う「オートチャージ」もあり、こちらは一番割引率がお得になります。

オートチャージは「1チャージ20チケット単位(2,160円)」で、
1チャージ毎にボーナスチケットが1枚付与される上に、

同月中に3チャージする毎に、翌月にエクストラボーナスチケットが1枚付与されます。

<今月6回のオートチャージの場合>
●1チャージ毎に貰えるボーナスチケット6枚
●3チャージ毎に貰えるエクストラボーナスチケット2枚

合計「8枚」のボーナスチケットが付与。

さてさて、renta!の料金が高いかどうかですが、

私自身、「普通に新巻で購入するより少しでもお得に漫画を読みたい」と思い、renta!を覗いた時に表示されるチケット枚数を見て「たっけぇー!新巻と買わんないじゃん!」とよく思いますww

実際はどうなのかわかりませんが、以前に比べて「48時間レンタル(お安く借りられる)」対応の本が減って、「無期限レンタル(新巻と変わらない)」のみの書籍が目につきます。

無期限レンタルについて、実際の価格面でも調べてみた所、
renta!価格が7チケット(756円)のこちらの本は、

renta2

AmazonのKindle価格で676円
Amazonの書籍価格で730円となっています。

renta3

renta!の方が通常の書籍価格よりも高く、
同じ電子書籍であるkindleよりもrenta!の方が80円高いという結果に!

必ずしもrenta!の方が高額という訳ではなく、
チケット1枚や無料で読めるお得書籍もありますが、
「モノによってはrenta!の方が高額」の場合があるので、
少しでもお得に読みたい場合は注意が必要です。

スポンサーリンク



renta! の評判は?

私の場合は「紙書籍至上主義」なので電子書籍は滅多に利用する事はないのですが、renta! の評判は割と良いようです。

●いつでも読みたい時にすぐ読める!
探したり買いに行く手間や売り切れも無く、時間を問わずにすぐ読めます。

●保管場所に困らない!
書籍と違って場所を取りません。

●費用が安い!(48時間レンタルの場合のみ)
通常購入するよりも安く読めるので、「1度読めればいい」「試しに読んでみたい」場合はお得です。
気に入った本は差額チケットを払えば無期限レンタルに変更可能です。

●無料で試し読みできる!(10~20P程)
Amazonだと試し読み出来るページが少なく、表紙と口絵だけで肝心のお話が1Pも見れない!という事もありますが、renta!の試し読みは20P程もあり、お話や絵柄などを充分確認できます。

●本を読む為のアプリが要らない!
専用のアプリやビューワなどが必要無いので、ボタンを押してすぐにPC・スマホ等媒体を問わずに本を読む事ができます。

●チケット決済なので、借りた本の名前を知られる事がない!
明細などに本の名前が出る事が無いので、一般書店では購入しづらい本も楽しめます。

●返し忘れがない!(48時間レンタルの場合のみ)
TSUTAYAやGEOなどでレンタルしたコミックスは店舗まで返しに行くのが面倒だったりするのですが、返しに行く手間も無く、時間がくれば自動で返却してくれます。

デメリットとして聞かれるのが
●新作漫画・作品数が少ないという事です。

実際私も、検索したタイトルがほとんど取り扱っていませんでした。
やはり「新作漫画」の取り扱いが少ない印象です。

renta! は安全なの?

今は数多くの電子書籍サイトが存在していますが、やはり初めて利用する電子書籍サイトなどは「大丈夫なのかな?」と一瞬身構えてしまう事もあります。

renta!に関しては、運営会社である「株式会社パピレス」が日本で最も早く「トータルな電子書籍配信サービスを開始」した企業であり、

「renta!」のサービス開始は2007年4月、
運営会社が同じの別の電子書籍サイト「パピレス」に至っては、
1996年から20年運営され続けています。

そう考えると、ここ数年で登場した電子書籍サイトよりよっぽど信頼出来て安全ではないかというのが私の考えです。

renta!はダウンロード形式では無く、オンライン状態で無ければ本が読めないので、もしもサービスが終了してしまった場合は無期限レンタルした本が読めなくなってしまう可能性がありますが、それも今の所は無用な心配では無いかと思います。

対応決済方法についても、

●クレジットカード
●ドコモ ケータイ払い
●au かんたん決済/au WALLET
●ソフトバンクまとめて支払い
●携帯電話(docomo・au・SoftBank)
●Yahoo! ウォレット
●WebMoney
●ビットキャッシュ
●モバイルSuica
●Suicaインターネットサービス ネット決済
●Mobile Edy
●Cyber Edy
●PayPal
●LINE Pay
●コンビニ支払い

などなど、一般的に使用されている決済方法なので安全性に問題は無いと思います。

「会員限定無料」や会員登録しなくても「だれでも無料」で読める作品も多いので、今後は私もrenta!をどんどん利用して行こうと思います!

スポンサーリンク



 - 漫画, 疑問