スクランブルトーク

管理人が気になる情報についてトークします。(フィギュアスケートネタ多し)

グランプリシリーズ2018女子獲得ポイント一覧表!

   

Pocket

グランプリシリーズの6戦を勝ち抜いた、ポイント上位6名のみが出場できる、
「ISUグランプリファイナル2018」!

このページでは、女子シングルのグランプリシリーズの獲得ポイントを記載します。

スポンサーリンク




グランプリシリーズの獲得ポイント

グランプリファイナル2018出場の為に必要な獲得ポイントは、グランプリシリーズ各大会の順位によって付与されるポイントが決定します。

1位 15ポイント
2位 13ポイント
3位 11ポイント
4位 9ポイント
5位 7ポイント
6位 5ポイント
7位 4ポイント
8位 3ポイント

ジュニアグランプリシリーズへは、各組2大会への出場が可能です。

(例:1戦目が1位、2戦目が3位の場合の合計ポイントは26ポイントとなります。)

タイブレークについて

ポイントが同点になってしまった場合の同点解消のルール(タイブレーク)は以下の通り。

1. 2大会で得た最高順位が高い方
2. 2大会で得た総合得点の合計点が高い方

条件は2以降もありますが、ほぼ2までで決まると思います…。

以降のルールが気になる場合はISUのアナウンスメントをご確認下さい。

グランプリシリーズ2018の女子シングル獲得ポイント表

グランプリファイナル出場選手決定!
1. 宮原知子(日本)
2. エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
3. 
4. 
5. 
6. 

他カテゴリの獲得ポイントはコチラ↓
男子ペアアイスダンス

名前 1戦目 2戦目 獲得P
宮原知子(日本) 1位 15P
(219.71)
2位 13P
(219.47)
28P
(439.18)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 1位 15P
(203.32)
3位 11P
(219.02)
26P
(422.34)
坂本花織(日本) 2位 13P
(213.90)
3位 11P
(197.42)
24P
(411.32)
マライア・ベル(アメリカ) 4位 9P
(190.25)
5位 7P
(198.96)
16P
(389.21)
紀平梨花(日本) 1位 15P
(224.31)
フランス P
()
アリーナ・ザギトワ(ロシア) 1位 15P
(215.29)
ロシア P
()
山下真瑚(日本) 2位 13P
(203.06)
ロシア P
()
スタニスラワ・コンスタンティノワ(ロシア) 2位 13P
(197.57)
フランス P
()
ソフィア・サモドゥロワ(ロシア) 3位 11P
(198.70)
ロシア P
()
エフゲニア・メドベデワ(ロシア) 3位 11P
(197.91)
フランス P
()
三原舞依(日本) 4位 9P
(204.20)
フランス P
()
ブレイディ・テネル(アメリカ) 4位 9P
(192.89)
フランス P
()
白岩優奈(日本) 4位 9P
(191.46)
ロシア 9P
(191.46)
ロエナ・ヘンドリックス(ベルギー) 棄権 5位 7P
(191.22)
7P
(191.22)
エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン) 5位 7P
(185.71)
ロシア P
()
ロリーヌ・ルカヴェリエ(フランス) 5位 7P
(172.41)
フランス P
()
ダリア・パネンコワ(ロシア) 9位 0P
(168.54)
6位 5P
(161.48)
5P
(330.02)
ウンス・リム(韓国) 6位 5P
(196.31)
ロシア P
()
樋口新葉(日本) 6位 5P
(181.29)
棄権 5P
(181.29)
メーガン・ウェッセンバーグ(アメリカ) 6位 5P
(170.33)
無し 5P
(170.33)
スター・アンドリューズ(アメリカ) 10位 0P
(150.56)
7位 4P
(174.72)
4P
(325.28)
アリョーナ・レオノワ(ロシア) 7位 4P
(194.15)
無し 4P
(194.15)
ハヌル・キム(韓国) 7位 4P
(160.15)
無し 4P
(160.15)
ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア) 7位 4P
(159.45)
ロシア P
()
アレイン・シャートランド(カナダ) 9位 0P
(155.49)
8位 3P
(172.17)
3P
(327.66)
コートニー・ヒックス(アメリカ) 8位 3P
(178.07)
無し 3P
(178.07)
ヴィヴェカ・リンドフォース(フィンランド) 8位 3P
(159.62)
無し 3P
(159.62)
本田真凜(日本) 8位 3P
(158.04)
フランス P
()
マリア・ソツコワ(ロシア) 9位 0P
()
フランス P
()
エンミー・ペルトネン(フィンランド) 9位 0P
(158.72)
無し 0P
(158.72)
マエ・ベレニス・メイテ(フランス) 10位 0P
(162.58)
フランス P
()
アリシア・ピネオルト(カナダ) 10位 0P
(158.29)
無し 0P
(158.29)
本郷理華(日本) 10位 0P
(156.59)
無し 0P
(156.59)
アンジェラ・ワン(アメリカ) 11位 0P
(149.57)
11位 0P
(159.36)
0P
(308.93)
松田悠良 11位 0P
(157.59)
ロシア P
()
カイラニ・クレイン(オーストラリア) 12位 0P
(154.22)
無し 0P
(154.22)
ニコル・ショット(ドイツ) 棄権 ロシア P
()
アレクシア・パガニーニ(スイス) ロシア フランス P
()
カレン・チェン(アメリカ) 棄権 ロシア P
()
グレイシー・ゴールド(アメリカ) ロシア 無し P
()
リア・セルナ(フランス) フランス 無し P
()
マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン) フランス 無し P
()

各選手のGPS出場予定一覧はコチラ↓
グランプリシリーズ2018の全出場選手アサイン一覧と試合日程!

他カテゴリの獲得ポイントはコチラ↓
男子ペアアイスダンス

昨年のグランプリファイナル2017の出場国は、「ロシア・カナダ・イタリア・ロシア・日本・日本」で、6位の宮原選手の獲得ポイントは22Pでした!(1戦目5位、2戦目1位)
(メドベデワの棄権による繰り上がり。)

スポンサーリンク




 - フィギュアスケート